書籍・雑誌

ボヘ……(笑)

きのうの朝、日課のめざましテレビを見ていましたら、ファッションイベントの「東京ガールズコレクション」密着レポというのをやってました。

なんのけなしに見ていたのですが、そこで出たキーワードが……

ボヘロック

……僕の野菜生活返せ(笑)

ボヘミアン(民族衣装やジプシーのファッション要素を取り入れたスタイル)とロック風のスタイルを表す言葉と思いますが、思わず脱力してしまいました……“ヘボロック”と読んじゃいました。ノリとしてはホネホネ・ロック(古いよ!)と同じ感じ(笑)

普通にボヘミアン・ロックって言えばカッコいいと思うんですが……


……ところが今朝の通勤電車内でさらなる衝撃の体験をしてしまいました。

発車ぎりぎりで駆け込んだ車両の中吊り広告が目に飛びこんできました!

秋の本命は「ボヘッピー」で決まり!
※ボヘッピー=(ボヘミアン×プレッピー)

最強です、SEDA10月号

出版社のサイトでは編集長自らが、

今回のカバーガールは「中川翔子さん」。表紙では初登場です! SEDAのイチ押しスタイル「ボヘッピー(ボヘミアン×プレッピー)」を着こなしてくれました。大特集ではベッキーが「ボヘッピー」に挑戦! もう、ボヘッピーなしではSEDAは語れない秋になりそう。

と豪語しています。

しょこたんもボヘッピー!ベッキーもボヘッピー
しょこたんはボヘッピーに違和感なし!やけに合う(笑)

しかし、ボヘッピーの後にカッコ付けで“ボヘミアン×プレッピー”と明記しているあたりに、ちょっと弱気を感じました。自分的には、ボヘ・プレとかした方がカッコいいと思うんですが(スタプレっぽいし)……センス狂ってますか?

ボヘッピー……ヘタッピー……ヘボピー……うう、おおきく振りかぶってがフラッシュバックする……三橋、お前はヘボピーなんかじゃねえよ!(ホントはダメピーby阿部隆也)

ボヘッピー(笑)


……唐突に一首。


ヘッドホンから爆音のヘボロック漏らす少女が着るボヘロック (岡本雅哉)

★☆★“Perfume”で付け句!第三弾「love the world」編に多くのご参加をいただきありがとうございました!★☆★かんたんではありますがまとめ記事をアップしました(→コチラ)。現在第四弾の準備中。ご期待下さい★☆★

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|