« 2013.2~2013.7(ハイクラブ) | トップページ | 7月15日はラジオ記念日(つぶや句575、「ラジオ短歌」) »

はじめてのPerfume!!(とPSBとサカナクションと二回目のストーンローゼズ) #ソニックマサヤ #prfm #ソニックマニア

タイトル長いよ(何をいまさら)!

いやーあいかわらず本文も長いんですけどね!


さて、このブログでも2008年5月23日からキモいくらいに追いかけてきたPerfumeを8月9日深夜、ソニックマニアで初めて見てきました。

いや……見た、んじゃないな。のっちにあのヘンなテンションで怒られるな。

***回想***

のっち「みんな今日アーティストの人見にきたんじゃないでしょ?」

みんな)???ザワザワ///
僕)え?せっかく近いから見たいけど……

のっち「踊りに来たんでしょっ(怒)!」

みんな)\イエェーーイ/
僕)え?なにこのノリ……

のっち「前の方ぎゅうぎゅう詰めー。ん楽しんでますかーっ!」

みんな)\ヒギィェーイ/
僕)え?心配とかじゃないの……

のっち「(姿勢低くしながらニヤリと笑って)いいと思います……」

みんな)\ワハハハハ/
僕)ん?なにが……なにがいいの……

→曲にナダレこむ!ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!

僕)ひぎえぇぇぇぇぇ!!!!

というわけで、Perfumeと踊ってきました!!


SONIC MANIAはSUMMER SONICの前哨戦として8/9㈮の深夜から朝方までのオールナイトライブですが、参加することになったきっかけは、短歌詠み(というかすっごくぱふゅヲタさん)の仲藤かつみ(@katsumi_0)さんが「オトナになった夜のPerfume……しかもオールスタンディング……たまらないっすよ、ぐへ、ぐへへへへ」と爽やかに誘ってくれたのでした(99%うそ)。

最近発売されたDVD「Perfume WORLD TOUR 1st」を見て、ああこのくらいの大きさの箱で見れたら最高だよな……と思っていた僕は、なんとか休みをもぎ取りました。

そしてまた、かつて嫉妬erとしてDVDをゴミ箱に捨てたり、ポスターをゴミ箱に捨てたり、CDをゴミ箱に捨てたり、テレビの録画を邪魔したりと猛威を奮った妻も、今やライブDVDであ~ちゃんにもらい泣きするまでの関係となり、参加を快諾してくれました!もうホント、夢みたいです。

こうしてわたし岡本雅哉は……超絶ライブフェス生命体、ソニックマサヤに突然変異したのです!!

ライブ当日、仲藤さんは千葉県人であるメリットを存分に活かして、なんと予定の1時間以上前に到着していたのでした。
久々のライブとなった自分を気づかってくれ、いろいろとエスコートしてくれました。
ありがとうございます(深々とおじぎ)!

ありがとう“かっちゃん”(バンもんリスペクト)!

そして、短歌関係でもう一人、スペシャルゲストも来るとのことでどきどきしていましたらが、なんと!
きた、きた、来ました!

のっち!

まさかののっちきました!

そう、“短歌界ののっち”、大型で強い飯田彩乃(@iida_ayano)さん、通称“短(たん)のっち”でした。

お会いする前は「大型で強い」なんて付けちゃって、たぶん見た目はのっちじゃなくて安藤なつ似なんだろうな、と油断していたら、華奢ななゆゆっぽい人が現れました。さすが“のっち”の名前は伊達ではありません。

短のっちは、未来短歌会の一員であり、「未来から来ました」という自己紹介を使える近未来テクノポップ歌人であり、黒瀬珂瀾さんの選歌欄の所属とのことだったので、巷で噂されている“黒瀬欄は美女揃い”説の真偽をきいてみました。

岡「あのー、黒瀬欄って美女揃いって、ホントなんですか?」

短「確かに綺麗な人は多いと思いますよ、でも黒瀬さんそういう風に言われるのが嫌みたいで」

岡「えーっ!そうなのー?そこ喜ぶところじゃん!じゃあ笹欄はどうなんですか?」

短「笹先生のところは、こわい?

岡本「えっ?男性ばかりだからですか」

短「えっと……なんか濃い?

黒瀬さんそこ喜ぼうよ、っていうか“黒瀬可欄”っていう名前を持つ時点である意味そういう役割背負わざるをえないっていうかむしろ全身黒装束でマントとかつけて歩いたあとに黒い鳥の羽とかふぁさっとか落ちてる感じで隣にはいつも「マッスは低能」って薄いくちびるで囁いてくる冷酷な少女とかいてほしい感じですよね(瞳をキラキラさせながら)!

いやでもまじめに黒瀬欄は美女ぞろいという評判をきいてふらっと歌会に来た若者がメンバーのひとりに一目惚れしてよし短歌がんばろうと始めたところすごい才能の持ち主で元からいたメガネの男子メンバーも「お前の短歌、いいと思うよ」なんつって刺激を受けて互いに高め合って俳句甲子園をめざす……あれ、途中からぼくらの17-ON!になってる……。

あ、ついつい短歌のことになってしまった(いやむしろこれは最後が俳句じゃん)、しかも無所属の外野がこんなこというのは野暮だよ野暮!いけないいけない(あえて笹公人欄へのコメントにはノーコメント)!

短歌とPerfume、書きたいのはどっち?

のっち!のっちだよのっち!


PerfumeはMOUTAIN STAGEのオープニングアクトです。(→TIMETABLE

20:00の開場後に到着した僕たちは、物販コーナーを覗いてみたのですが、なんとその時点で1時間以上かかるということで、断念。たぶん買い終わったらぱふゅは限りなく遠くから眺めることになってしまうでしょう。

作戦変更。まずはフードコードで軽く腹ごしらえをして、ドリンク&リカーで喉を湿していざ出陣です。

短のっちとかっちゃんさんと共に会場のMOUNTAIN STAGEへ……さすが中央部分はすでに密集状態です。
そこでかっちゃんさんから舞台向かって右がのっちサイドと教えてもらい、右サイドで待つことにしました。

1時間以上あったので、開始まで3人で座って待つことにしました。
かっちゃんさんは先立って開催された「麺カタPerfume FES!!」の赤Tを着込んで高まっています。そして麺カタFESの『だいじょばない』がいかによかったか、僕らにフリ付きで教えてくれました。なんか指でチッチッチッ、とやっていますが、どうしてもかっちゃんさんの姿に三人の姿が重なってくれません。

すると僕らの前に体育座りしていたショーパンの女の子が振り向いて、「だいじょばない、いいですよね!わたし動画で何十回も見ました!」と話しかけてきました。僕はああやっぱパフュヲタっていいなと思いました。おまけに彼女は℃-uteの鈴木愛理似だったのです。“あいりに”と僕らはたちまち打ち解け、そして四人で『だいじょばない』の動画を見ました。おお、いいねいいね。おっかわいいなここのフリ。おおーぐるぐるぐるぐる。ええっ、蹴りで締め?かっこいいー!と盛り上がり、開演までの時間を過ごしました。

意気投合した僕らはオープニング曲を予想しました。かっちゃんはアゲアゲでクレイジーな『Fake it』、あいりにはカンヌのオープニングで使われ、ライブといえば!の『Spending all my time』、短のっちはいやーニューシングルでしょ!で『Magic of Love』……僕は最初『Hurly Burly』と思ったのですが、主にテレビで演る曲だよねーってことで却下し、単にすごい好きな曲ということで『パーフェクトスター・パーフェクトスタイル』にしました(ちょっとここらへん、舞い上がってて誰がどの曲選んだか微妙、まちがえてたら教えてね)。

そして開演。

オープニング曲は、やっぱりね、とみんな納得の曲でした。


いまはこんなべんりなサイトがあるんだねぇ~。
SONICMANIA 2013@セトリ!!!

[Perfume]set list
1.Magic of Love
2.Hurly Burly
3.Spending all my time
4.ポリリズム
5.Spring of Life
6.だいじょばない
7.チョコレイト・ディスコ


さて。

生ぱふゅ(特に生のっち[特に生ふともも])を初めて見た印象は、

すべすべ。

うん、とてもすべすべ。

セルロイドみたい。陶器みたい。それがごくなめらかに複雑な動きを見せてくるわけですよ!
現実の出来事と思えませんでした……。

と、その美しさを目に焼き付くか焼き付かないかのうちに始まる圧縮!

ホップ!ステップ!ジャンプ!モッシュ!もっさん!モップ!

跳ねまくる人たちの間から眺める三人は、あくまでもなめらかに。

ふと横を見ると、背の小さい女子が左手で前の男子の背中を支え(というか踏み台?)に、めっちゃジャンプしてる!

しかも時々その左手のひじが僕と前の人の間に入り込んできて僕の前にスリップインしようと企ててる!

それでは!

僕と!

のっちの!

あいだが!

遠くなるっ!

さーーせーーるーーかーーーー!!!!!!!

ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!

(数分経過)

あれ、隣にいた女の子がいなくなってる……けど……

さっきから背中にずっと何か当たってる……これは、腕だ。

たぶん、女子……しかも……

右手を上げてジャンプしたら、うしろからもう一本の手の重さを感じる!

これは……これじゃ僕の手は……

まるで添え木ッ!

僕は背中にもうひとつの命を宿しつつ、ただ踊りまくったんだ……

(ちょう気になったよ!背後が!常に!)


【印象的だったできごと】※ほとんどニュアンス的な記憶です

☆べっこう飴

あ~ちゃん「今日はいい感じに後ろから煙みたいの出してくれてますが、なんだろうこの匂い……」
あ~ちゃん「理科の実験とかで砂糖を溶かして作った……」
あ~ちゃん「あっ!べっこうあめ!!!べっこう飴のにおいじゃあ!!!!!!!!!」

☆飲み物

のっち「あ、人ギュウギュウで大変だけど、可能な人は水分補給をしてくださいねー♪」→ステージ脇のボトルを拾い上げる三人
岡本「可能じゃねえ!!!」→ウェストバッグにあるペットボトルを取れるどころではない

☆ゆかちゃんのおじぎ☆

のっち「(唐突に)ここでゆかちゃんのお辞儀をご覧くださ~い」
あ~ちゃん「みんな見たいでしょう~♪」
かしゆか(丁寧にお辞儀)
客「うおおおあああああああ!!」

☆そうでない人☆

あ~ちゃん「男子ー!」
客「イ゛ェ゛ーーーーー!!!!!」
あ~ちゃん「女子ー!」
客「いぇーーーーーー!!!!!」
あ~ちゃん「そうでない人ー!」
客「イエーーーーーー!!!!!」←意外と多い
ぱふゅ「んーーー???」
客「(ニヤニヤしながら)ザワザワザワ……」
あ~ちゃん「じゃもう一回!そうでない人!!」
客「イエーーーーーー!!!!!」←やっぱり多い
あ~ちゃん「ストーーーップ!!!……はい手上げたまま止まってー!みんなー、顔覚えたー?顔覚えたー?ここは出会いの場だからねぇーーーーーーー!!!!!!」

(注)そうでない人=男の子でも女の子でもない人を指す@初心者のためのPerfume用語辞典

☆ポリループの多幸感

プ、プ、プ、プ、プ、プ、プ、プ、プ、プ、プ、プ、プ…………
(ブレイク)
あ~ちゃん(手拍子しながら満面の笑顔、いや、ちょっと泣いてた?)
かしゆか(ちょっと涙ぐんでた?)
のっち(真顔。たぶん眠かった)

☆のっちの鬼ハケ

三人「それでは……Perfumeでしたー!!」
客「おおおおおおおおおおおおおおおおおお」
のっち(振り返らずにスタスタと一目散に退場)
あ~ちゃん・かしゆか(手を降り、ときどき振り返りながら笑顔で退場)


ま、ざっとこんな感じです!

正直あんまり細かいこと覚えていません。

でも正直細かいことはどうでもいいと思えるライブでした。

いろいろキモいこと書かなくていいぐらいよかったです……。


そして僕らはあいりにと別れ、MOUTAIN STAGEの後ろへと下がってきました。

お次はPet Shop Boysです。

疲れきった僕はゆっくり座って観ることにしました。

したんですよ。

したはずでした、が。

ウニみたいなコスチュームで登場したスキンヘッドのいかついボーカルさんにじぇじぇじぇ!と
驚いたと思ったら。

結局踊ってしまいました。

いえ、踊らされてしまいました。

ゴーウェーーーーース、フフフフンフン……


そしてお次はThe Stone Roses!!!!!!

かっちゃんさん、短のっちと離れた僕は。

できるだけ前へ前へ。

泥沼の大学院浪人時代、煮詰まった時に1stアルバムとTurns into Stoneをヘッドフォンで聴きまくり踊りまくった……そして95年の武道館……へんなエフェクトを掛けて超ゴシックなアドアドで始まったあのライブ……

オープニング。

なにこの鈴みたいな音……と思ったら……やっぱ来たアドアドっ!!

と思ったら、息が合わず演奏いきなりやめちゃう。

イアンが猿みたいに袖に向かって歩き出すもんだから、このまま今日は終演か……なんて心配しちまいましたよ!なんかジョン、れにと話して再演奏。

主に往年の名ナンバーラッシュ!
セカンドからは「10階建てのラブソング」と「天国へ殴りこみ」だけ。

もうみんないちいち合唱するから!歌詞覚えすぎだから!

……最高です。

岡本「Come on, John!」

ヴォーカルのイアンは安定の不安定ボーカルで絶妙なグルーブを生み出しつつ!

おなじみの棒状タンバリンを振っていたかとおもいきや。

なんか客に向かって「ほれほれ~」と差し出すポーズ。

え?くれるのそれ!

あっ、投げた!いいなぁーーー!!!!

と思ったら。

ウラに引っ込んだ。

と思ったら。

……また持ってきたよ棒タンバリン!!!

また「ほれほれ~」してる!!!

こんどこそこっちにくれないかな……やっぱ無理か。

と思ったら。

ウラに引っ込んだ。

と思ったら。

……えっ、何本ストックあるの棒タンバリン!

※棒タンバリンのくだり、10~15回くりかえし

ああー、やっぱもらえるの、前の方の人だけなのね。やっぱ遠くにほうったら危ないからね。

それにしても、サルみたいなボーカルに「ほれほれ~」されて、もらったらキャッキャ喜んで……これってまるで……

サルに餌付けされてる人類

みたいなシュールな絵面だなあ(ほのぼの)……。


SONICMANIA 2013@セトリ!!!

[The Stone Roses] setlist

1.I wanna adored
2.Elephant Stone
3.Ten Storey Love Song
4.Shoot You Down
5.Waterfall
6.She Bangs The Drums
7.Love Spreads
8.Fools Gold
9.Made Of Stone
10.Breaking Into The Heven
11.This Is The One
12.I Am The Resurrection

(約1時間30分経過)

……ノドと脚が破壊されました。

エンディングは、4人がハグしあって、最後はお手手つないでからの礼。

このなかよしクラブ最高。


お次はサカナクション。

こんどこそ、座って聴くんだ……僕が知ってるのは、関さんがPV撮ったアルクアラウンドと、江口洋介のダイナーのエンディングの「消えたッ……」って曲だけだしね……座って休みながらね……

かっちゃんさんトイレから帰ってこないな……

と思ったら。

いきなり立ち上がる周囲の人々。

やっぱトリだけあるな、最後部なのに人が混んできた。
なんかこれは立たなきゃいけない雰囲気だな……

お、なんかみんな踊ってるなサカナクション。

しかも一郎のやつ、盛り上げ方うめえ……こりゃ踊るわ……。

すると、短のっち。

えっ。

おもむろに前へ前へと進む短のっち。

えっ。

どんどん前へと進んでいく短のっち。

まるで一郎に吸い込まれるかのように。

えっ。

僕の隣に接近してきた若いカップル。

青いTシャツの男の子が、通常の3倍のスペースを使って踊り狂っている。

しかも。

まったくまわりを見ている雰囲気がない。

そこ通路ですよ。

そこ通路になってるんですよ。

通ろうとしている人にガンガンあたってもひるまない青Tくん。

通行人は必死に避けています。

完全に入っている青Tくん。

なんか。

こっちに。

寄ってきた。

あ。

ぶつかる。

ぶつかるよ。

キャッチ。

とっさにうしろから腰を両手でつかむと、青Tは「なんなんすか」的に振り返ってきました。

僕は無言で彼を横に導きました。

ここは。

僕の。

場所だよ。

青Tと彼女は離れていきました。

短のっちの背中が小さく見えていました。


SONICMANIA 2013@セトリ!!!

[サカナクション] set list

1.INORI
2.ミュージック
3.アイデンティティ
4.ルーキー
5.ホーリーダンス
6.『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』
7.ネイティブダンサー
8.Aoi
9.夜の踊り子
アンコール
10.アルクアラウンド


そんなわけで、#ソニックマサヤ 変身終了しました。

当日のツイッターでのつぶやき↓

<エピローグ>

かっちゃんさん。@katsumi_0

千葉県の幕張メッセから、僕の住む都内まで愛車で送ってくれました。

車のリヤにはPerfume公式ステッカーを貼り、ぱふゅのためにカーオーディオも改造するという熱いPTA会員。


なのに。

うちの奥さんが昔は嫉妬erだったけど、いまは許してくれてるという話から、奥さんもPerfume好きなんですか?
と質問したところ、あ~ちゃんについて、

「こいつギャーギャーうるさい」
「生理的に無理」

とのことで……のっちや……かしゆかに……好き嫌いがあるのは……ある意味しかたない……けどだいじょうぶ……でも……のっちも……かしゆかも……大好きな……あ~ちゃんを……Perfumeの良心であり……Perfumeの核(コア)を……受け入れられなかったら……それは……それってば……致命的……

かっちゃんさん、がんばれ。

どうもあぢがどう゛(涙)。


短のっち。@iida_ayano

飯田彩乃さん。実は“彩乃”は本名だという。

そして彼女は“のっち”というあだ名に憧れを抱いていたという。

“あやの”という名前から派生するあだ名は、彼女の人生において“あや”、“あやちゃん”までが限界だったという。

Perfumeのメンバーである大本彩乃のように、“のっち”と呼ばれるまでには。

“あやの”→“あやのっち”→“のっち”

このように、二段階に於ける変化を必要とするのである。

その壁を乗り越えて“のっち”と呼ばれている大本綾乃に対し、大きなあこがれを抱いていたのだという。

これからは喜んで“短のっち”と呼ばせてもらおうと思う(ちょっと語呂が悪いけど)。


そんな矢先のニュース。

Perfume新作アルバム「LEVEL3」収録曲&ジャケ公開@ナタリー(→コチラ

Twitterを賑わせたのは、通常版ジャケットのビジュアル。

通常盤のジャケットデザインは、透明アクリルのウォールを前に白い衣装のメンバーがポーズを決めるというもの。あ~ちゃんは編みこみ、かしゆかは横分け、のっちは無造作でアンニュイな髪形にし、新しいPerfumeの一面を表現している。

デコゆかの横分け!!!!!!!!!!!!!

に対して、無造作でアンニュイって……いつもじゃん(笑)。

|
|

« 2013.2~2013.7(ハイクラブ) | トップページ | 7月15日はラジオ記念日(つぶや句575、「ラジオ短歌」) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145038/57984788

この記事へのトラックバック一覧です: はじめてのPerfume!!(とPSBとサカナクションと二回目のストーンローゼズ) #ソニックマサヤ #prfm #ソニックマニア:

» サカナクション 最新情報 - Nowpie (なうぴー) J-POP [Nowpie (なうぴー) J-POP]
サカナクション の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

受信: 2013年9月 6日 (金) 06時58分

» LEVEL3(初回限定盤)(DVD付) |Perfume [見つけました]
LEVEL3(初回限定盤)(DVD付)PerfumeユニバーサルJ発売日 201... [続きを読む]

受信: 2013年9月15日 (日) 14時35分

« 2013.2~2013.7(ハイクラブ) | トップページ | 7月15日はラジオ記念日(つぶや句575、「ラジオ短歌」) »