« (花)短歌 総評 発表!!(笹短歌ドットコム) | トップページ | 【連作30首】「スロースターター」(第54回短歌研究新人賞落選作品) »

ショートストーリー・ショートソング Vol.3(4.10中野サンプラザ大会「ももクロ春の一大事~眩しさの中に君がいた~」LIVE DVD 発売記念!)

★☆★☆★【Twitter企画】女子高生4人が文芸部に入部して、短歌とともにすごす青春。登場人物の名前、性格・友人関係などの設定。イラストも大歓迎!ハッシュタグ #ei_tan を付けてつぶやこう!現在の設定→【まとめサイト】 短歌甲子園編、始動。→【とぅぎゃったーまとめ】TVアニメ『えいたん!』をつくろう!【エピソード集】 ★☆★☆★

 
「髪を切ることにした」

 
 あーもう嫌。もうやめたいの、「みんなの妹」なんて。

 なにもかも、悪いのは夏菜子!ホント鈍いんだからさー。なんであんなに鈍い人間がいるのかね。天然、天然っていうけどさ-。お茶ばっか飲んでっからああもボケちゃってるのかね。どうしたらあたしの気持ちわかってくれるんだよ?

 そのくせさー、去年の「ぺや」で、「ももクロで今までいちばん面倒見がよかったのは、すみれ」ってあたしがいったじゃん、あの時マジショックうけてたし!夏菜子、絶対“自分だー”って思ってたよね、あれは。でもあれいっとくけど、自業自得だからね。すみれはさ、事あるごとに「しおりんかわいーねー!」って言ってくれるけど、夏菜子はいつも「玉井ー」とか「玉井さーん」でしょ。なんか素っ気無くね?ちゃんと下の名前で呼んでほしいっつーの。でも、すみれがどんなに仲良くしてくれてても、あたしの一推しはいつでも夏菜子だったんだよ。すこしは悲しい顔させたって、いいよね?こっちだっていっぱい悲しい思いしてるしね。

 たった一コ下ってだけで勝手に妹扱いしてくるからさ、こっちもしょうがなく「お姉ちゃん」的に慕ってるふりしてるけどさ、勘違いしてほしくないわけ。そもそもさー、あたしたちももクロの初期メンだよ?そんときからずーっといっしょなんだよ?代々木の路上からやってきてるんだよ?なのになんであたしの気持ちに気づかないわけ?おかしいだろ夏菜子。アホだろ夏菜子。かわいいけど夏菜子。

 でもあれだよ、一番の誤算はあれだよ。ラムラであかりん入ってきたのにはまいったわ。まあさー、代々公でビラ配ったりしてた時点でやな予感はしてたんだよねー。なにかとイベントのアイデアとか出してきたりとかさ、親身にアドバイスしてきたりとかさ。ああいうのに弱いじゃん、夏菜子さ。基本いい子だからさ、夏菜子。そしたらもう、なにするのも一緒なんだもん、あの二人。なんかイメージカラーも赤と青になっちゃったし、であたし黄色でしょ?信号でいったらあたしちょうど中間じゃんー。なんか二人の間に割って入る感じまんまじゃん?神様どこまで意地悪いんだって話だよねー。

 ミライボウルのときだって、なにあれ?M山田あたしになんか恨みあんの?なんでお前青ばっかヒイキすんの?かなこヒロインであかりん彼氏?誰得ー?はーい、あたし損ー!で、あたしはももかと“そばかすパーマ”でしょ?しかもあかりんに倒されるボーリングの玉ですか?玉井だけに玉ですか?それって愛ですか?ちがうと思うよあたしは。
 
 しかもあかりんさー、いきなり辞めるとかいいだすし!マジびびったよあのタイミングでだもん。「怪盗少女」、「ピンキージョーンズ」、「ミライボウル」、全曲歌が苦手なあかりんでも、見せ場作れるようにって、メンバーはもちろん、作曲家さんも、マネたちも、スタッフさんもすっごーい努力したじゃん?しかも最後の中野大会でも『でこまゆ』、M山田がお膳立てしてさー、夏菜子とデュエットしちゃうなんて正直超うらやましかったよ。でも、あかりんはやっぱりももクロの功労者だからさ、あたしもそこは見届けようと思ったわけね。なんかあかりんの脱退がらみで落ちてた夏菜子が一区切りつけるきっかけになるかも、とも思えたからねー。でも、この歌きいてやっぱりって思った、うん。それぞれのソロの部分や、掛け合いのところはそれぞれの持ち味があってよかったと思う。ふたりの本音の気持ち、伝わってきたし。でもあかりんがいくら歌がきらいだっていってもさ、最後のコーラスだけは夏菜子といっしょに歌ってあげられなかったかな。歌うべきだったと思うよ、ううん、あたしならそうする。でも、そこであたしわかっちゃった。

 けっきょくのところはさ。あかりんは身を引いちゃったんだよ。わかってるよ、あたしだってさ。だってももクロにいる限り、夏菜子と同じ土俵に立ち続けなきゃいけないんだよ?常に同じ場所に並んでなきゃいけないんだよ?あーりんはさ、ママと二人三脚でアイドル道進んできたプロじゃん?でも、夏菜子のあれ、天然だからね?あれは奇跡だよ、マジで。あーりんがアイドルを“やってる”としたら、夏菜子はアイドルを“生きてる”っつーの?だからアルタ前のフリーライブで言った「アイドル界のど真ん中」っていうのはさー、まさに夏菜子がいる場所のことをいったの、あたしは。

 あかりんはさー、アイドル、っていうかももクロほんと好きだからさー、余計辛かったんだと思うよ。アイドルの理想像を常に目の前にして、それとタメ張ってかなきゃいけないわけでしょ?そんなのふつう冷静に考えたら無理だって。しかも夏菜子本人はまったくその自覚ないじゃん?あかりん無しじゃ、あたしやってけない位の感じで、頼りにしてくるわけじゃん?あたしもさ、あかりんはあかりんなりにがんばったと思うんだよ?けどやっぱり夏菜子と並んで自分も光り輝いていけるのかって考えたとき、あかりんはそうは思えなかったんだと思う。 

 でもね、あたしはこの場所に立ち続けることを選んだんだよ、あえてね。自分が同じアイドルとして劣っていたって、妹扱いされてたって、いつでも夏菜子のそばにいたいからさ。当然かんたんな道じゃないってのはわかってる。でも、あたしにはそれしかやりたいことなんてないんだもん。

 そのこと自分なりに理解して、覚悟きめたらある意味楽になってさ、十番勝負でもちょっとは夏菜子の力になれたかなって思えてきてさ。ちょっとづつ大胆になっていくあたしがいた。「Z伝説~終わりなき革命~」のPVのオープニングの小芝居で、勇気だして夏菜子とポッキーゲームやった。ま、ポッキーじゃなくてチーズ鱈だったけど(笑)正直ちょっとムードに欠けたけど、Kマネには逆らえないからさ。あたしとしてはがんばれたと思う。うん、がんばった。

 でもさー、でもだよ?なんなの、あの2番の“ブルー!「あっ」”ってとこ!せっかく十番勝負みんなで乗り越えてさ、次に進もうとしてるのになんだよM山田ー!夏菜子にあかりん思い出させるなっつーの!なんで着ぐるみのイヌとウサギまで“げじまゆ”なんだよ?まったく余計なファン心理とか汲みすぎなんだよM山田ー。もっとあたしの気持ちとか汲めよM山田ー。

 でも、あかりんもまんざらじゃなかったみたいでさー、そのこと夏菜子に話したみたいで、夏菜子みんなの前でうれしそうに話してくるんだもん、正直まいったわ。さらにはあかりんZepp東京まで見に来ちゃってさ-、夏菜子爆レスしまくりだから。つーか、ほとんどあかりんしか見てない有様でさー、横にいてまあ、ほんとつらいのなんのって、まあ夏菜子よろこんでたからいいんだけどさ。でもね、手放しにはよろこべないよあたしは。

 そんなこんなでさ、あたしちょっとムカついちゃって、Zepp福岡いったとき、抗議の意味も込めて一人で寝たわけ。ここはあえて夏菜子にあたしの大事さをわからせてやろうと思ってさ。そしたらあのシンデレラちゃん、翌日けろっとしててさ。「きのうはよく眠れた-」なんてすがすがしいどや顔であいさつしてくるわけさ。そんで、「大人になったねー」なんて更なるどや顔で年上ぶってくるわけ。もう、なにそれ。

 もうほんと、いつまであたし妹ポジション続ければいいんだろ。夏菜子昔から、なんかあたしがやるこということいちいち文句つけるくせに、あかりんがやることにはなんにも言わないの。もう全部が全部いいなりなの。ほら、ふたりおそろでスマホとか買ったでしょ?あの機械おんちの夏菜子が“スカイプ”とか覚えちゃってさ、涙ぐましい努力だよねー、なんか涙出てきた悔しくて。あかりん、今でもいろいろアドバイスしてくるみたいでさー、それ真に受けて、あかりんとの電話切った後に、よしがんばろう!なんて気合い入れてるの。横で見てるあたしの気にもなってみてほしいよ-。それからさ、あかりんが一人になっていろんな雑誌とか出てるじゃん?お小遣い少ないくせになんか片っ端から買って来ちゃって、あかりんのやることなす事褒めちゃってさー、あーまじで辛いー。

 これはいまさらになっちゃうけどさ、あかりんショートにしたときあったじゃん?あれ誰にも相談しないで切っちゃったんだけどさ-、あの時だって、それまで「あかりんの髪の毛きれいー、ホントきれいー」とかうるさいくらいに褒めまくってたくせにさ、なんかショートになったらなったで「ショートも似合う、ほーんと似合うー」なんてきゃっきゃいいながら手放しで褒めちゃってさー。でもあれだよー、あたしもう歳が歳だし、ツインテールやめよっかどうか悩んでんてさ、相談したのね夏菜子に。そしたらなんていったと思う?「他のメンバーと髪型かぶっちゃうから、玉井はツインテールがいいよー」だよ?なにそれでしょー、単にバランスじゃん!あたしの気持ちとかぜんぜん考えてないし。

 だーからもう腹へった、じゃなくて腹立った(笑)。やけ食いでカレー3杯食べた、やっぱ腹もへってたんで。で、髪切ってやろうと思ったんだ。そんな時だった、Kマネから「ソニック」でなんか企画やろうって話があったのは。正直チャンスだと思ったね、あたしは。ソニックのイメージカラーがブルーだから、怪盗少女のあかりんの衣装を着るってわかったから、すかさずあたしやりますって言ったんだ。これは夏菜子からあかりんのイメージを払拭するチャンスが来たって思ってさ。前日、コスチューム着て、髪の毛も青い髪のウィッグかぶったら、いい感じだったのね。

 なのに当日さ、れにちゃんが食いついて来ちゃってさー、あれは誤算だった。せっかく夏菜子に、あの鈍い夏菜子に、もう“青”だったあかりんはいないんだよ、ってことをわからせようと思ってたのにさ、れにちゃんトロンとした目でずーっと見てるし、常に横にいて離れてくんないし、それ見て夏菜子のやつケラケラ笑ってるんだよ?しまいには、「しおりん、青の衣装に合ってるね、なんかあかりんがいてくれてるみたい」なんて目をうるうるさせて遠いとこ見てるからさ、まいった。なんかまだ、夏菜子の中にいるあかりんの大きさを見せつけられたって気がしてへこんだよ、はっきり言って。

 でもさー夏菜子。これだけは言わせて。もうあかりんはももクロにはいないんだよ!あの子は夏菜子の夢だった紅白出場のために一緒にがんばることをあきらめて、自分のために進む道を選んだんだよ!でもまだ夏菜子はそれがわかってないんだよ、心のどっかにいるあかりんとがんばってるつもりになってるんだ、それが悔しい。

 でもね、あたし決めたんだ。夏菜子があかりんのことまだ忘れられないんだったら、あたしがももクロの中でのあかりんになってあげるから。妹キャラなんか捨てて、夏菜子が頼れるあたしになるから。だから、東京タワーのライブで、髪を切る宣言したの。いつまでも今までのあたしでいるつもりなんて、もうないんだってことを夏菜子にわかってほしかったから。でも、正直ショートにしたあたしのこと、なんて言うか知りたいってのもあるよ、あかりんの時みたいに「似合うね」って言わせたい。ううん、言ってほしい。それで、夏菜子の中にあるあかりんの存在に取って代わってやりたい。

 あのさ-。あたしもう、「みんなの妹」じゃイヤなんだよ。ホントはさ、夏菜子の親友……ううん、それ以上の関係になりたいの。あたしが髪を切る理由は、それ以外にはないからさ。長くなっちゃったけど、最後にひとつだけ、できればこうなってほしいってこと。この髪は、「ツインテール似合うね」って言ってくれた夏菜子のために伸ばしてきた髪だから、切るときはやっぱ夏菜子に切ってほしいんだよね。でもたぶん、なんかのイベントを盛り上げるために「断髪式」みたいになって、Kマネに利用されちゃうってことも考えられるんだけど、たとえそうなったってあたしは構わないんだ。半端な決意で決めたんじゃないしね。

あ、あっという間こんな時間だ。
もう寝るね、おやすみ夏菜子。

News_large_momocloz_0820_shiorin
(Photo By natalie: http://natalie.mu/music/news/55200)

※実在の人物とは僕の脳内以外の場所においては関係ありません

*


「トゥインクル・トゥインクル・リトル・スターダスト」


青はいま空にもどって虹だって五色のままで輝けるから

僕はもう勇気を出すよ だから君は頬にえくぼを出して待ってて

誇らしげにママからもらったワンピースを着ているキミもいつか恋をする 

チビなんて思ってないよ ただちょっと高すぎるかも髪の結び目

たばこより花火のにおいが好きなキミのまわりをまわれ紫のけむり 

こぐま座の細いしっぽの先にに北極星があるより奇跡

燃え尽きる時こそ光り輝いてスターになれるダストでいたい


|
|

« (花)短歌 総評 発表!!(笹短歌ドットコム) | トップページ | 【連作30首】「スロースターター」(第54回短歌研究新人賞落選作品) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145038/52538516

この記事へのトラックバック一覧です: ショートストーリー・ショートソング Vol.3(4.10中野サンプラザ大会「ももクロ春の一大事~眩しさの中に君がいた~」LIVE DVD 発売記念!):

« (花)短歌 総評 発表!!(笹短歌ドットコム) | トップページ | 【連作30首】「スロースターター」(第54回短歌研究新人賞落選作品) »