« 〔罪・同性・数字〕の短歌ほか 投稿しました(ダ・ヴィンチ「短歌ください」) | トップページ | 好きすぎる#24&公式PV(みかこさん) »

(虫)短歌 総評・入選作品発表!!(笹短歌ドットコム)

★☆★モーニングコーヒーよりもキミとなら卵ごはんだそれも二杯だ (岡本雅哉)―“単語帳みたいな短歌集”「Schoolgirl Trips」より抜粋★☆★作品の詳細については(→コチラ)★☆★


はやくしないと、(部活動)短歌の優秀作品がアップされてしまう……。

笹短歌ドットコムテーマ(虫)の総評入選作品が発表されました。

今回のお題には以下の5首を投稿し、の歌を総評で採りあげていただきました。
そしてひさびさ……☆☆の歌が、【佳作】に入選しました。

笹師範、ご多忙の折、どうもありがとうございました!


1.なーんだ?とさし出す君の手のかたちからしてきっと蛍でしょうね☆

2.まじめです ストロー袋のいも虫にメロンソーダをたらす程度に☆☆

3.自動車のフロントグラスにちょんちょんと産卵しては去るアキアカネ☆ 

4.手の甲のヤブ蚊を叩くコイントス誰の生き血を吸ったでしょうか  

5.蟻地獄の巣穴の底に蟻たちの墓標としての集積回路


……うーん、4.と5.の推敲してなさが結果に現れすぎて笑えますね(不笑)!


今回、笹師範のコメントには、
歌人・伊藤一彦さんと、元教え子であり俳優・堺雅人さん共著の
ぼく、牧水!』(あ、やっべ……まだ買ってねぇ……)の引用がありました。

伊藤一彦「いくつもの新聞に同時に投稿する人がいます。選者に合わせて出す人もいる。 そういう人はダメでしょうね。流行に合わせて変わる人がダメなのと同じ。 選者に合わせて歌を作るというのは邪道です。」

それを受けて笹師範、

大いに共感しました。
ようするに、自分にしか書けない世界を追及してくださいということです。
いろんな選者の元に投稿するのは良いと思うけど(自分もそうだったし)、
傾向と対策で選者好みの歌を作ろうとしちゃいけないということです。

ギクッ。

投稿歌人にとっては避けて通れないところです。
ただし僕には……

選者好みの歌がどういうものかなんてわからねえーーー!!!!!

M・E・I・S・O・U・C・Y・U・U☆

リスペクト:http://www.dfnt.net/t/photo/1012.shtml#20101220


……はい。

それでは自作を振り返ってみましょう。

1.と2.の歌は自分らしさを出せたかな、と思います。

2.の歌、

・まじめです ストロー袋のいも虫にメロンソーダをたらす程度に

については、笹師範より、

ファミレスでよく見る風景?

とのコメントをいただきました。

そうです、これです(↓動画)
http://portal.nifty.com/2009/03/24/a/

これはたらすのが水なので灰色になっておりますが、
よりリアリティを求めれば、たらすべき液体というのは
おのずと緑色したメロンソーダになるのです。

あんまり大人はやらないと思いますが、
僕が高校生のころ(すでに大人だろ!)は、
ストロー袋のいも虫を蠢かせたり、
おしぼりのビニール袋をパン!と破裂させて開けたり、
コーヒーにどれだけ多くの砂糖が溶かせるかに挑戦したり、
よくやりました……ごめんなさい。

そして、3.の歌、

・自動車のフロントグラスにちょんちょんと産卵しては去るアキアカネ

には笹師範から、

紅葉の葉っぱでしょうか。

とのコメントをいただきましたので、

これは僕が車に乗っていたとき、
渋滞でとまっている複数の車のフロントガラスに、
アキアカネが産卵しては飛び、産卵しては飛びしていた、
風景をそのまま詠んだものです。
ガラスを光る水面と錯覚しての行動かと思いますが、
あまり説明しすぎては行けないと思って、
このようなかたちになりました。

と解説いたしました。

いやあ、不思議な光景でした。
いっしょうけんめい卵を産んでいるアキアカネがすこし切なかった。

それに対し笹師範より、

思い込みによる誤読でした。

紅葉の葉っぱでしょうか。と書いてしまったのは、
「フロントガラスにちょんちょんと」という時点で
紅葉の葉っぱがフロントガラスに降ってくる映像が頭に浮かび、
「紅葉」がフロントガラスに「産卵」したという表現は凄いなぁと早とちりして、
下の句を読み飛ばしてしまったからです。
寝る前に選歌しているとよくあるんです。こういうことが。

「赤トンボ」と書かれていれば、見逃さなかったと思うんですけど。

このままでもいい歌ですよ。


とフォローをいただきました。

が。

そこでやめとけばいいのに、
調子にのった僕は、

誤読だなんて、そんな……。
落ちてくる「赤い葉っぱ」を「アキアカネ」にたとえた歌としても読めるのか!
師範が以前おっしゃっていた“深読みを誘うのはいい歌”
っててヤツかこれが……なんて僕はけっこう喜んでいました(笑)。

と続けてしまい、

笹師範から、

「赤とんぼ」を「もみじ葉」の隠喩と深読みするのは、
ちょっと無理があるのでは……。
そんな強引な読みをする歌人がいたら信用しないほうがいいです

えっと、整理するね(涙目)!

そんな強引な読みをする歌人=岡本雅哉

岡本雅哉=自分

自分=信用しないほうがいい

「否定する~否定するわ~~わたしは私自身を否定する」1
(西尾維新アニメプロジェクト●語より)


……いや実のところ、カ●ナガタリはおもしろいから見たほうがいいよ!じゃあ、またね♪


Main


|
|

« 〔罪・同性・数字〕の短歌ほか 投稿しました(ダ・ヴィンチ「短歌ください」) | トップページ | 好きすぎる#24&公式PV(みかこさん) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145038/50368608

この記事へのトラックバック一覧です: (虫)短歌 総評・入選作品発表!!(笹短歌ドットコム):

« 〔罪・同性・数字〕の短歌ほか 投稿しました(ダ・ヴィンチ「短歌ください」) | トップページ | 好きすぎる#24&公式PV(みかこさん) »