« 「ツイッター連詩」の一部になりました。(現代詩手帖8月号) | トップページ | 黒瀬珂瀾さんへのお返事。(現代詩手帖6月号「ゼロ年代の短歌100選」) »

【短詩型大勝利】キミの詠む5・7・5がPerfumeとコラボレーション!着うた®になる!(「iida calling ver.4.0」)

★☆★すいかバー食べては見せっこした夏の舌まっ赤でもウソはなかった (岡本雅哉)―“単語帳みたいな短歌集”「Schoolgirl Trips」より抜粋★☆★作品の詳細については(→コチラ)★


……タイトル短歌にしたの気づきました(笑)?

それではまず、久々の動画ターイム!

※うまく表示されない場合はブラウザの更新ボタンを押してみて

……妻がびっくりしてました。「カンガルーになってる!」って。

ふっふっふっ……Perfumeは常に想像のななめ上を行くのだよ!

それにしても、ほとんどPerfumeの自己紹介で終わっている気がするのですが。
いいのか日産。僕的にはぜんぜんかまわない。


さて、上記CMのBGMは8月11日にニューシングル「VOICE」として発売されるのですが、そのカップリング曲のタイトルがなんと「575」!!

そう、短詩型大勝利の企画、「iida calling ver.4.0」の楽曲に使用されるんです♪


このキャンペーンを簡単に説明すると、

携帯電話(PC)の専用サイト上であなたの入力した5/7/5のテキストが歌詞になり
Perfumeの新曲「575」の音源と組み合わせてオリジナル曲を作成できる!
しかも、作成したオリジナル楽曲はEZ着うたとしてダウンロードできるし、
Twitterで共有することもできる!

というすばらしいものです。
(参考:自作テキストをPerfume楽曲にするiidaキャンペーンサイト@ナタリー〈お知らせ〉 新感覚のユーザー参加型キャンペーン「iida calling ver.4.0」の開始について@KDDI

ね、歌人や俳人や柳人(川柳を詠む人のことですね)は、見逃せない企画ですよねー!
もちろん詩人の方にもぜひ参加してもらいたいですねー。

もしかして、Perfumeの声に僕の5/7/5がアテられるのか……。

僕もTwitterから参加しようと思っていますので、よかったら @masayaokamoto をフォローしてくださいね♪
(超ちゃっかり)

5/7/5のテキストですが、着うた®にするのを考えると、明るめのものにしたほうがよさそうですね。
※着うた®はEZ「着うた®」だから要注意です

まず、旧作短歌から、いくつか抜き出してみました。


・真夜中もひこうき雲は白いんだ

・抱えてた膝をたたいて立ちあがる


それから、Perfumeのイメージに合うっぽいのを書いてみました。


・星型のピノがピックに揺れている

・まぶしくて前も後ろもわからない

・そろえても夢見ているわハイヒール


いかがでしょうか?


*


本日、7月30日より開催されておりますので、

以下の「iida calling ver.4.0」のページへ、携帯もしくはPCでアクセス!

http://iida.jp/calling/


*


最後に、新曲「575」に関してのインタビュー記事を引用してみます。
当然のごとく、岡本のツッコミを追加しています!

のっち「歌詞が五七五で構成されていて、だから、このタイトル。って気づきました?」

おかもと「当然だよのっち!歌詞なんて見る前にわかったよー♪」

インタビュアー(以下イ)「エーッ、まったく気づいてなかったです(歌詞を検証する)。ホントだ!」

おかもと「あ(怒)!?ホントだじゃねんだよゴルア!」

のっち「私も、中田さん、スゲーッと思いました。(略)」

おかもと「のっちが言うと、『スゲーッ』も下品じゃないなぁ……」←お前のデレ顔が下品

<中略>

イ「新境地ですね。ところで俳句や川柳などを作ってみたりってことは?」

おかもと「短歌ならあるよ!Perfumeで付け句!っていう伝説の企画の賞品で、いい歌詠んでたわ……。」

のっち「ファンクラブやラジオとかの企画の中では書いたこともありますけど、普段はまったく縁がないです。」

おかもと「の、のっち……。い、いや、縁がないのは俳句と川柳と、ってことで、短歌とはラブラブだよね♪」

あ~ちゃん「でも、『575』がきっかけで、俳句や川柳を知らない小っちゃい子とかが、興味を示してくれるようになったら嬉しいよね。」

おかもと「はい、今の発言。俳壇・柳檀のみんなー!お耳ダンボだよー!ここ乗ってくとこだよー!」

イ「ホントに斬新なタイトル。」

おかもと「……もっと気のきいたこと言えないかな、キミは。」

かしゆか「でも、ライブの曲フリどうする? って感じですよね。『それじゃあ聴いてください。ごーしちご』って、恥ずかしくないですか?」

おかもと「かしゆかの舌足らずボイスだと『しちごさん』ぽくてかわいいな……へへへ。」←精神年齢しちごさん

イ「ぜひ五七五を使って紹介してみてください(笑)。東京ドームが楽しみです。」

おかもと「お、最後にいいこと言った♪よろしければ手ほどきいたしますよ……ふふふ。」←誤算。おばかさん

(ソース:シングル発売に伴い表紙に登場! 今作のインタビューと動画コメントを。@WHAT's IN? WEB


いやー、久々にPerfumeの記事書いたら元気になりました(笑)。


それではみなさん。

この企画のご参加!

ンょろしくお願いしまぁーす♪

|
|

« 「ツイッター連詩」の一部になりました。(現代詩手帖8月号) | トップページ | 黒瀬珂瀾さんへのお返事。(現代詩手帖6月号「ゼロ年代の短歌100選」) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145038/48933267

この記事へのトラックバック一覧です: 【短詩型大勝利】キミの詠む5・7・5がPerfumeとコラボレーション!着うた®になる!(「iida calling ver.4.0」):

« 「ツイッター連詩」の一部になりました。(現代詩手帖8月号) | トップページ | 黒瀬珂瀾さんへのお返事。(現代詩手帖6月号「ゼロ年代の短歌100選」) »