« 好きすぎる#14&ガールズ美術(みかこさん) | トップページ | 好きすぎる#15(みかこさん) »

「小沢健二」短歌、ほか。(かんたん短歌blog)

★☆★ラインぎわ粘るドリブル フォワードの瞳静かに光ひきずる(岡本雅哉)―“単語帳みたいな短歌集”「Schoolgirl Trips」より抜粋★☆★作品の詳細については(→コチラ)★☆★


「かんたん短歌blog」< 二月の中間発表 >が2月16日にアップされました。

というか、もう3月なので2月の発表はこれ一回でしたね……。

でも、あまり発表がないってことは。
枡野さんが発表したいようないい歌が、あんまり集まってないということかもしれません。

がんばろう。


投稿は相変わらずTwitterです。

「かんたん短歌blog」への投稿作品以外にも、ちょろちょろと短歌を詠んでいたり、小ネタを披露しておりますので、ご興味のある方はtwilogでまとめて読んでみてください。

※Twitterによる「かんたん短歌blog」への投稿にはルールがありますので、しっかりご覧になってからどうぞ(→コチラ)。

*

雪の日の翌朝は晴れ 鼻歌の小沢健二は光の記号(岡本雅哉)☆
かわらずに大きいままの観覧車 ひとりで見ると遠く感じる
てっぺんにライ麦畑の風が吹くジャングルジムでまた会いましょう
サリンジャー好きな子だった ミドルネームみたいにペンダントが似あってた
みもふたもない青空だ あお向けのままで泣くけど許してほしい
こうやって星が見られるから首が曲がることってすばらしいなあ☆
定位置に着けといわれて定位置に着いたつもりが低位置に着く
階段をいっこ飛ばしでポケットのコイン鳴らしてオザケンがくる
雪がふる前の空気だ 鼻の奥がツンとしてなんだか泣きそうだ
食べかけのチョコを彼女がくれたので僕は本命なのかと思う☆
「チョ・コ・レ・イ・ト」だけだと遠いあの人に「ディ・ス・コ!」でプラス3歩近づく

「かんたん短歌blog」< ニ月の中間発表 >
http://masuno-tanka.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-a2fa.html
において、上記の3首が採用されました。


「小沢健二」、通称オザケン、にはいろいろと思い出があるせいか、歌が浮かぶ浮かぶ(笑)。

このたび、13年ぶりのコンサートツアーが開催されると聞いて、懐かしくなってアルバム「LIFE」を引っ張り出してきましたら、こんなプレミアムを発掘してしまいました。

タケイ・グッドマン撮影の生写真:http://f.hatena.ne.jp/twitter4/20100121221437

……若い。いい意味の青くささが胸にぐっとくる。また、多摩川沿いとか遊園地とか、ロケの場所もいちいち良いよな~。この頃のPVのピンの甘い感じも、すごく雰囲気があったと思います。

それから、今日マチ子さんにもオザケンには思い出があるらしく……。

Twitterにおけるつぶやき:http://twitter.com/machikomemo/status/7975359102

……名言です。

それから、最後の「チョコレイト・ディスコ」はもちろん♪

2月15日のあ~ちゃんの誕生日祝いも兼ねまして!


それから、日経ウーマンオンライン、「日々経る短歌」に二度目の採用となりました。

「日々経る短歌」2/25
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/topics/20100224/105968/
・こうやって星が見られるから首が曲がることってすばらしいなあ(岡本雅哉)


この歌は、安藤三弥さんからも、「不思議に可愛くて、凄く好き」って言ってもらえてうれしかったです。

最近は忙しくてあまり短歌が詠めないのですが、こんなふうに心に留めて置いてもらえるような歌を詠んでいけたらと思います。


枡野浩一のかんたん短歌blogに投稿しています

|
|

« 好きすぎる#14&ガールズ美術(みかこさん) | トップページ | 好きすぎる#15(みかこさん) »

コメント

最近の岡本さんてば
ジェラス!なほど、いいやつ書くんだもん。
わたしもがんばる!

投稿: 知子 | 2010年3月 4日 (木) 21時12分

遊びに来ました!篠原です。

>というか、もう3月なので2月の発表はこれ一回でしたね……。

>でも、あまり発表がないってことは。
>枡野さんが発表したいようないい歌が、あんまり>集まってないということかもしれません。

>がんばろう。

激しく同意です。
がんばらねば。ネバダ。

投稿: 篠原 謙斗 | 2010年3月 4日 (木) 23時12分

知子さん、おはようございます!

ジェラス!は男の勲章です。
もっともっとジェラってもらって、イタリアンジェラートになっちゃうぐらいの短歌を詠みたいです。

でもきっと、繊細なので……。


クラークじゃないケントくん、おはようございます!

君は枡野さんからたくさんふぁぼられてるから、全然だいじょうぶだと思います♪就活期はいい歌が生まれる時期だと思うし。短歌フレンドの安藤えいみさんも、就活の時に詠んだ短歌で角川短歌賞佳作入選したし(強引な展開)!

とにかくネバダギブアップでがんばるんば。

投稿: 岡本雅哉 | 2010年3月 5日 (金) 10時18分

中学時代、「おっさんじゃん!」と同級生に言われても好きだった王子様とあっちゃコメントしない訳にいきません!

生写真の画像に歯ぎしりが止まりませんw
ぎりぎりぎり…
私がハマッた後(僕らが旅に出る理由が発売たされた頃)から少しずつ露出が減っていったからなぁ。

・階段をいっこ飛ばしでポケットのコイン鳴らしてオザケンがくる

これはダースのCMを思い出しました。あれは階段を降りてるけど。爽やかでしたよねぇ~♪
オザケン来て欲しい!カモン!腕を広げて待ちます。(妄想)

オザケンとかスピッツとか昔好きだった曲を聴きながら歌を詠んでみたくなりました。

投稿: 文月郁葉 | 2010年3月 8日 (月) 20時23分

文月さん、こんにちは!

ようこそここへ……子●ちゃん♪
っていうか、オザケンが“おっさん”な世代だったんですね……格差を感じる……。

HEY!HEY!HEY!やいいともの王子キャラは立ってたね~、NIGHTHEAD時代の武田真治ばりに立ってた!

階段~の歌は自分でもお気に入りなんで、うれしいです!オザケンはこんなイメージなんですよね自分には。確か、オザケンがスーツにクラークスのナタリーって靴を履いて自転車に乗ってるメンズノンノ
も実家にあると思います。

それにしても今回は、自分に接点のある存在を詠むことの楽しさを知った気がしました。いよいよ、次はPer(ry

投稿: 岡本雅哉 | 2010年3月 9日 (火) 17時33分

こうやって星が見られるから首が曲がることってすばらしいなあ(岡本雅哉)


この歌、あそこの投稿歌の中で、いちばん良かったと思います。

投稿: はづき生 | 2010年3月16日 (火) 06時05分

はづきさん、こんにちは!

いやー、ほめすぎですって(笑)!
山下画伯フレーバーがしますよね、どことなく。
けっこう「かんたん短歌」は知性高めになっちゃいがちなので、かえって目についたのでしょうか。

僕としては、
繊細と自分で言える図太さがあるので君はだいじょうぶです (板倉知子)
風邪引きの母の寝ている部屋からはぷよぷよをする音がぴこぴこ  (町上由樹子)
東京で貸してもらった傘だから晴れた日にまた東京へ行く (ごみたゆうこ)
会える日はメールください 念のため会えない日にもメールください (is)
当日の午後に半額コーナーで買うチョコレート 生活だもの (星川郁乃)
がベストファイブかな。

最近枡野さん元気ないんで、元気づけられるようないい歌が詠みたいですねー!

投稿: 岡本雅哉 | 2010年3月17日 (水) 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145038/47599970

この記事へのトラックバック一覧です: 「小沢健二」短歌、ほか。(かんたん短歌blog):

« 好きすぎる#14&ガールズ美術(みかこさん) | トップページ | 好きすぎる#15(みかこさん) »