« 075:おまけ(岡本雅哉) | トップページ | 076:住(岡本雅哉) »

(猫)短歌 総評・優秀作品発表!!(笹短歌ドットコム)

★☆★“可愛いにもほどがある!”単語帳みたいな短歌集「Schoolgirl Trips」好評発売中!★☆★あのベッキーも訪れた中野ブロードウェー「タコシェ」にも置いてもらいました♪★☆★作品の詳細については(→コチラ)★☆★


笹短歌ドットコムテーマ(猫)の総評優秀作品が発表されました。

今回のお題には以下の5首を投稿し、の歌を総評で採りあげていただきました。

笹師範、いつもありがとうございます!


1.首都高を見下ろす猫は渋滞の車をまねてじっと動かず☆

2.なつかしい通りを横切る野良猫はたいていあなたの顔をしている

3.くすぐったときのあなたとそっくりだキラキラゆれるネコのモビール

4.週末はアキバに行こう路地裏でまたネコ耳の彼女に会える☆

5.耳のない頭とまるい前脚で未来の猫はみんなロボット


それでは簡単に紹介します。


1.の歌は、わが家の飼い猫の姿を見て詠みました。妻いわく“猫は背中で哲学する”とのことです。なんか納得します。

2.の歌はもうちょっとストーリーを語ったほうがよかったかな。

3.の歌は今回一番の自信作だったんですが……ちょっと発想が安易だったかも。

4.なんですが……アキバに職場が近いんです。けど、会ってませんから!フィクションですから!

5.の歌は、「ドラえもんは実は……」っていう話だったんですが、氣志團……じゃなくて既視感があったかな。


前回が出来すぎだったので、今回の評が妥当なのかなって思いました。
でも、テーマに振り回されずに自分が好きになれる歌が詠めたので、そこはよかったです。

笹師範も総評で、

みなさんの短歌が、
知らない誰かの心を揺さぶったり、
励ましたりすることも大いにあるのです。
これは素晴らしいことではありませんか。

うちのブログはアクセス数が多いですし、
なぜか異国からのアクセスもたくさんあります。
新聞歌壇にはかないませんが、
こんなに大きな舞台はなかなかないのですから、
1首1首に魂を込めようじゃありませんか。


とおっしゃっているので、一首一首大事に詠んでいきたいと思います。

心を揺さぶられた知らない誰かさん、照れずに教えてくださいね!


さて、次のお題なんですが……・ここ最近のお題を振り返ってみましょう。

「ゲーム」

「海」

そして「猫」……と来たらもう、あれでしょう!


「うみねこのく頃に」!!!!!!!!!!


と、いうことで「ミステリー」なんていかがでしょうか。
(あれ、こんな都会にうみねこ……いやこれは非難の声……)


Main

|
|

« 075:おまけ(岡本雅哉) | トップページ | 076:住(岡本雅哉) »

コメント

その前にぜひ、ひぐらしを!いえ、ミステリーっていいですよね。サスペンスでも怪奇でもいいかもしれません。難しいですけど。

四首目の歌が好きです。なんというか、ダヴィンチのもそうでしたが、このところの岡本さんの短歌は冴えているというか、「おっ!」と思わされるものが多いです。ぐっと心を掴まれます。

投稿: 中森つん | 2009年10月15日 (木) 17時22分

中森さん、こんにちは!

ひぐらし、ネタに喰いついて下さってありがとうございます。ちょっと期待していました(笑)

四首目、お気に入りいただきうれしいです。
中森さんもネコ耳とかつけるのでしょうか。
……耳かきやさん事件とかあってアキバ界隈はいろいろ言われてますが、アキバの裏通りでけなげにチラシを配るメイドさんへの応援歌を詠ってみました
。このところ詠む歌の数をへらしましたが、その分思いがこもっているのかな♪

投稿: 岡本雅哉 | 2009年10月16日 (金) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145038/46475806

この記事へのトラックバック一覧です: (猫)短歌 総評・優秀作品発表!!(笹短歌ドットコム):

« 075:おまけ(岡本雅哉) | トップページ | 076:住(岡本雅哉) »