« 好きすぎる#9&さらに好きすぎる(みかこさん) | トップページ | 055:式(岡本雅哉) »

〔眠りの歌〕短歌 掲載されました(ダ・ヴィンチ「短歌ください」)

もう……好きほうだいしやがって(笑)

穂村弘さんの『短歌ください』に投稿しましたが、「ダ・ヴィンチ2009年10月号」では元●ふゅ〜ま〜●のみなさんが、わがもの顔で詠いまくってました(笑)13人中7人が元ぱ●ゅ〜●〜ずでしたよ!解散前にやりたかったな♪


僕も〔眠りの歌〕で3首投稿しましたが、の歌を掲載していただきました。


〔眠りの歌〕

1.後ろからクロロホルムをかがされて目覚める夜は薔薇のチョコ味

2.もう二度と目覚めることのない夜も瞬時に眠る野比のび太くん

3.子守唄あなたが歌詞を間違えてもう赤ちゃんは目覚めませんよ☆


……今回もダークな歌ばっかりでした。

1.はハードボイルドの世界。ぜったいにマネしないでください!

2.はのび太の“寝つきのよさ”って、どんな時もそうなのかな……と。切ないなぁ……。

3.の歌には穂村さんのコメントをいただきました。

たとえそういうことがなかったとしても、「子守唄」ってそもそも怖いものなんじゃないか。最初からどこか「間違えて」いるような「歌詞」だったりして。そんな独特の存在感が捉えられているようです。

……しみじみ……これが穂村さんの“怖い歌はいい歌”理論……はじめて味わわせていただきました……ありがとうございました。


実はこの歌は、最初はしょーもないプロットだったんです。

眠る→白雪姫(ディズニー版)→王子のキスでめざめる→(改変)→王子がイケメンじゃない→キスされても起きたくない→これじゃギャグだ×


そこで、“寝た人が手違いにより起きてこない”っていうアイデアをもとに詠みなおしましたのが今回の作品なんです。育児が大変なお母さんが“安らかに眠っているかわいい寝顔を見るとこのままずっと寝ていたらラクなのに……って考えることがある”っていうちょっと複雑な話を聞いたことも背景にあります。


さて、次回のテーマは〔お金の歌〕……いま、僕の脳裏に安達祐実さんの名ぜりふ「同情するなら金をくれ!」が無限ループしています。

「助けてください!!」byミリヤマモライ


さて、穂村弘さんの深読み短歌センスあふれる連載が毎月読めてしまう雑誌「ダ・ヴィンチ2009年10月号」は全国書店・コンビニ(特にファミマ)にて好評発売中!ぜひご購入してあげてください。
(立ち読みもいいけど、自宅でIKEAとかで買ったコじゃれたソファーに寝ころんで読んでもいいね!)


ダ・ヴィンチ短歌ください」に投稿しました

|
|

« 好きすぎる#9&さらに好きすぎる(みかこさん) | トップページ | 055:式(岡本雅哉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145038/46145254

この記事へのトラックバック一覧です: 〔眠りの歌〕短歌 掲載されました(ダ・ヴィンチ「短歌ください」):

« 好きすぎる#9&さらに好きすぎる(みかこさん) | トップページ | 055:式(岡本雅哉) »