« 033:冠(岡本雅哉) | トップページ | 「浮く」短歌 掲載されました(NHK短歌) »

〔音のある歌〕短歌 投稿しました(短歌ください)

★☆★「川」歌会、たくさんの⊿とコメントをありがとう!★☆★ただいま、“宿題忘れさんフォロー期間”絶賛突入中★☆★プレゼントまだの方は(→コチラ)でぜひ夏休みの予行演習を(笑)★☆★


いろいろありましてアップが遅れてしまいました……。
(もちろん短歌的な意味で)

歌人として選をして評を加えることについて、穂村さんは覚悟して臨んでいることを感じました。
その想いに敬意を表して、これからも投稿を続けたいと思います。


とかかっこつけましたが、穂村弘さんの『短歌ください』に投稿しましたが、「ダ・ヴィンチ2009年8月号」でも選外の結果となりました(笑)


今回のテーマは〔音のある歌〕ということでしたが、ちゃんとテーマどおり2首詠んでみました。


〔音のある歌〕

1.さかさまに吊るしへし折るびてい骨ずるりべしゃりとプリンが落ちる(岡本雅哉)

2.今回もハズレみたいだツイてない またプッチンと鳴らないプリン


……ちょっとグロテスクですね……。

っていうか、〔音〕というより〔食べ物〕短歌ですよね……。

でも、“プッチンプリン”って、「プッチン☆」なんてカワイイ音しないじゃないですか!
で、けっこう高い位置からお皿に落とすと、「ベシャッ」なんていってカラメルが飛び散るくらいつぶれたりするじゃないですか!

そこのみにこだわって詠んでみました。


ぱふゅ~ま~ずのみなさんは、今回も活躍しましたね!
前回女子の大暴れに対抗して(?)、男子のターンです!


ハイパー常連のはれやわたるさんと、祝!初採用のわだたかしさんでした。

はれやさん、“ガプン”と“シュリシュリ”を使いこなし、“オノマトペマスター”の称号を欲しいままにしすぎています!休日にジャージで家にいる男なのかどうかが激しく気になります(笑)

わだたかしさんは、さすがミュージシャンだけあるよね~♪「音」関係の短歌にめちゃ強い気がします。
“ヴォリューム・ゼロ”の中に音楽を聴く男として、深く僕の心のレコード盤に刻まれました。(ちょっと影響された)


さあ、こんな感じにぱふゅ〜ま〜ずがキラリ光りを放っている雑誌「ダ・ヴィンチ2009年8月号」は全国書店・コンビニ(特にファミマ)にて好評発売中!ぜひご購入してあげてください。
もう9月号出ちゃう、なんていわないでぜったい。byノキハラマリユキ
(わが青春と共にあった「STUDIO VOICE」まで休刊する今日この頃です……)

ダ・ヴィンチ短歌ください」に投稿しました

|
|

« 033:冠(岡本雅哉) | トップページ | 「浮く」短歌 掲載されました(NHK短歌) »

コメント

最高の賛辞、ありがとうございます!!

そして、かとちえさんの投稿も(もちろんオマケ付きで!)なんとかできました〜


投稿: わだたかし | 2009年7月25日 (土) 07時09分

わださん、こんにちは!

ホグワーツ魔法魔術学校……じゃなくて穂村学園ご入学おめでとうございます。まずは購買で焼きそばパンを買ってきてもらおうか(笑)

かとちえさんとこも例のさぷさぷにも噛んでくださってありがとうございます。これからは、吹奏楽とともにKKSやJKらに短歌を教えていってください!
「あのさぁ~、センセイ“ダ・ヴィンチ”に載ったんだぜ……」

投稿: 岡本雅哉 | 2009年7月27日 (月) 13時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145038/45573068

この記事へのトラックバック一覧です: 〔音のある歌〕短歌 投稿しました(短歌ください):

« 033:冠(岡本雅哉) | トップページ | 「浮く」短歌 掲載されました(NHK短歌) »