« 感動の記録☆平成21年5月28日(ぱふゅ~ま~ず・にゅ~す) | トップページ | “Perfume”で付け句!第六弾「ワンルーム・ディスコ」(祝!シングル&DVD発売+2ndアルバム発売決定)編 Perfume賞発表!! »

(食べ物)短歌 総評・優秀作品発表!!(笹短歌ドットコム)

★☆★“Perfume”で付け句!第六弾「ワンルーム・ディスコ」編、Perfume賞ノミネートありがとうございました!★☆★結果発表までしばらくお待ちください★☆★ただいま集計中!次は地上戦でしょう♪★☆★


先日妻に聞かれました。

……「あのさぁ……Perfumeの誰が好きなの?」

そうです、偶然つけたテレビには、エアラインの中で楽しそうにPinoを乗客にサーブするPerfumeの姿……ゴールデンタイムのワナに掛かったか!!


波乱……の予感……。


「どうしたらいいのだろうかこの場合 」短歌のリズムで考えている(岡本雅哉)
※「うわのわ」より


なんて、余裕かましてる場合じゃない!


ここで固有名詞を出す、出さないが大きな分かれ目なのでは……!?
失敗は許されない……

なんていったらいいんだ……うう、わからない……刻一刻と時間が過ぎていく……あ、もうCM終わる……

と、その時。


のっちでしょ」

げぇーなんでわかったの!?

「わかるわよー、それ以外考えられないじゃない!」

えー、かしゆかもけっこういいと思ってるんだけど(※いう必要まったくなし)

そ……そうか……。

「あーやだやだ、洗濯物たたもっ」


……このようにして、晴れてのっちファン公認になりました。たぶん。


【このストーリーは伏線です】


さて、このたび笹公人師範の、笹短歌ドットコムテーマ(食べ物)の総評優秀作品が発表されました!


前回のキモ友(肝付兼太ファンの友だちのこと、異論はドラえもんの声優をぜんぶもとどおりにしてから受け付けます)伊藤夏人さんの提案した(建物)も、おかげさまで大変難しいお題でありましたが、鶴太屋さんの発案の「料理」からはじまった、今回のお題(食べ物)ですが、当初は大苦戦。


……しかし、推敲に推敲を重ねていくうちになんとか形にすることができました。

やっぱり僕は“ひらめき型”というよりは“推敲型”の詠み手なんだな、と再確認する貴重な機会となりました。
(ねちっこいともいう)


結果、以下の5首を投稿し、そしての歌を総評で採りあげていただきました。
さらに、優秀作品において、☆☆の歌がはじめてコメントつきで<佳作>入選することが叶いました!

笹師範、どうもありがとうございました。


1.母さんのいびつな手作りドーナツがぼくの家族の理想形です☆

2.かなしみの土手は破れてあふれ出すもんじゃは固まらないまま焦げる☆☆

3.わたがしの匂いに釣られて集まった浴衣の金魚にぼくが釣られる☆

4.モスバーガーのミートソースがはみ出してキミが笑ってボクの負けです

5.Perfumeと同じ ひとつを選ぶのはムリさ 3つのスウィートドーナッツ☆


それでは簡単に紹介します。

1.の歌の舞台は、実は僕の家じゃありません。小学校時代の友だちのたかし君の誕生日会におよばれした時、お母さんがゆるめに溶いたドーナツの種を油に流し込んで作る、実にさまざまな形をしたドーナツ、通称「かいじゅうドーナツ」が振る舞われたんです。揚がって新聞紙で油を切っていたそのドーナツのにおいのおいしそうなこと、また自由すぎるその形にあこがれの家庭の姿を垣間見たものでした。

2.の歌は、がまんしてもあふれる悲しい思いを、よりによってもんじゃ焼きに託してみました(笑)
もんじゃ焼きで最初につくる“土手”って、具が少ないと簡単にあふれちゃいますよね……。あ、大抵少ないですけどね(笑)

3.の歌は、友人の実体験を詠んだものです。断固そうです。たぶん夏人さんとかです。たぶん絶対。

4.の歌は、今回超自信あったんですが、選外!
……やはり“歌謡曲調”になってしまったかと。
※“歌謡曲調”のダメさについての笹師範のご指南は(→コチラ
にらめっこは笑った人がふつう負けるのに、笑顔を見たボクが負ける、っていうコンセプト完璧すぎ!
とか思って調子にのってました……ここにあらためてお詫びいたします。

5.の歌は、伏線回収ね(笑)冒頭のやりとりから着想を得た歌です。しかも、『スウィートドーナッツ』はなんとPerfumeの曲名になっているという開き直りっぷりです。ころんでもただではおきない、というかただの懲りない人です(笑)


そしてこの「笹短歌ドットコム」の特徴として、毎回総評に反省のコメントを残すと、笹師範がコメ返ししてくれるんです。ぜひみなさんお礼とともにコメント残すといいと思います。

笹師範からは、

今回は、「もんじゃ」の歌がずば抜けてよかったと思います。

<4.モスバーガーのミートソースがはみ出してキミが笑ってボクの負けです>は、
「ボクの負けです」を他の言葉で表現してほしかったです。

ということで、やはり“ボクの負けです”が当たり前すぎる(よく、手あかがついたっていいますが)表現になってしまったかと。でも、ほかの表現、かんたんには思いつきませんね(笑)

でも、「もんじゃ」をほめてもらってうれしかったです。
僕はほめられて伸びる子!
って僕は昔から使っているのに、5月24日の夜ぷちで冒頭みのるがパクっていてキレました

さらに今回の優秀作品発表!!でコメントをさらにいただき、

失恋した時の光景ととりました。 「土手」は涙腺、「もんじゃ」は心の暗喩としても読めます。

って、あの感動がよみがえるの♪を味わいました。
自分の込めた歌意がわかってもらえてよかったです。


しかし今回も、ぱふゅ~ま~ず伝説は……never ending!!

なんと佳作に初投稿の空山くも太郎さん!そして付け句!第六回でもその変●性をいかんなく発揮してくれた酒井景二朗さんも入選しましたよ!これでぱふゅ~ま~ずは2008年9月のお題(水)から6連続で佳作以上に入選しています!
それから、チェンジアッパーさんも壁を破ってうれしい2首入選を果たしました!おめでとうございます!
なんとイチローも21戦連続安打でシアトルから祝福してくれました。

しかし、光あるところ影があります。
今回思うような結果を得られなかった人もいると思います。

でも、イチローもWBC序盤はキツかったじゃないですか!イチローの韓国戦の値千金の決勝タイムリーの影には、サムライジャパンのメンバーみんなの励ましがあったと聞きます。

だから、ぱふゅ~ま~ずも野球と短歌はまったくもって違うなんて声は完全スルーで励ましあっていきたいと思います。

笹師範が「型」について引用された上野久雄さんのお言葉も参考にしつつ……

ンょろしくお願いしまぁ~す♪

♪もしつらいこととかが あったとしてもそれは
キミが きっと ずっと あきらめない強さを持っているから
僕らも走り続けるんだ YEH! 
こぼれ落ちる 涙 も全部宝物 oh! YEH!
現実に打ちのめされ倒れそうになっても
きっと 前を見て歩くDream Fighter♪


追伸
ち、ちゃんと付け句!の集計、や、やってますよ。

Main

|
|

« 感動の記録☆平成21年5月28日(ぱふゅ~ま~ず・にゅ~す) | トップページ | “Perfume”で付け句!第六弾「ワンルーム・ディスコ」(祝!シングル&DVD発売+2ndアルバム発売決定)編 Perfume賞発表!! »

コメント

佳作おめでとうございます☆

もんじゃとかなしみの組み合わせって、すごくいいと思いました。
ちょっと汚い店内に鉄板の音だけが響くようで。

土手が崩れると、ああぁ(涙)となりますよね。
今回の岡本さんのうたは、どれもすごく香ばしいにおいがしましたよ^^

投稿: イマイ | 2009年5月28日 (木) 21時47分

こんばんは!

岡本さん。

人にはおめでと~~~と言う明日香です^^
4月に生まれて始めて「もんじゃ」なるものを食べました!
もんじゃの焼き方すら知らず、でも自分で焼かなければならず・・・・「こんな感じ?」と思いつつ、焼いて食べました。

お好み焼とは似て非なるもの!!!!
乾燥した麺のようなものはいったい何という名前の物なのか今でも不明のまま過ごしているわけですが。
岡本さんの歌を読んで、「もんじゃだ!!!」とすぐに目につきました。
「ドテ」・・・・・作らなきゃいけなかったんですね(汗)

そんな「もんじゃ」のことを何も知らない私でもなんとなく、切ない感じが伝わってくる歌でした!

投稿: 西野明日香 | 2009年5月28日 (木) 22時20分

おめでとうございます!!
いいな、いいな〜

コメントの件、全然知らなかったんで、今すぐ行ってきます!!

投稿: わだたかし | 2009年5月29日 (金) 00時09分

岡本さん、おめでとうございます。

相変わらず、私の高貴なイメージを崩していただき
重ねて御礼申し上げます(笑)

佳作も素晴らしいですが、4首というのは凄いですね。

私も、1安打、2安打をコツコツと積み重ねて
200安打を達成して参ります。
何よりも続けていく事が大事ですね!

浴衣は、反則ですよね(笑)

投稿: 伊藤夏人 | 2009年5月29日 (金) 08時55分

イマイさん、こんにちは!

どうもありがとうございます!自分はやっぱり頭で考えて作歌してしまうんですが、今回はちょっと音とかにおいを出せたかな、って思いました。

やっぱり、かなしみにはお好み焼きよりもんじゃですよね!


西野さん、こんにちは!

<乾燥した麺のようなもの
これはベビーラーメンだと思います。仕上げにいれてパリパリ感を楽しみます。
で、下町もんじゃは土手づくりが肝心(笑)なので、今度は具をいためてドーナツ状にして、中にタネを流し込んでください。
でも実は、僕は下町もんじゃを食べたのは大学生になってからで、小中学校時代に地元八王子にはカレー味の小麦粉を説いたものを焼いて半生のまま食べる“おべった焼き”っていうのがあって、すごく安価だったので市民プール帰りに食べてました。3回もおかわりをした友だちの伊藤くんがおなかをこわしました(笑)


わださん、こんにちは!

さっそく書き込みされたみたいですね!
どんなアドバイスがもらえるでしょうか、僕も楽しみですよ。


夏人さん、こんにちは!

歌人・夏人先生が手の届かないところにいってしまわれたので、親しみやすい地点まで引き戻そうと思いました(笑)僕も浴衣には弱いです。
つい先日までは☆一首劇場☆をうろうろしていたので、油断しないようにがんばります!

なにより、イチローネタをひろってくれてありがとうございます(笑)

投稿: 岡本雅哉 | 2009年5月29日 (金) 14時09分

おめでとうございます♪
もんじゃがせつなく匂ってくる良い歌でしたね!
次回のお題も楽しみですね。

投稿: てこな | 2009年5月29日 (金) 19時26分

岡本さんこんばんは。
4首採用おめでとうございます。
もんじゃは食べたことがないのでよくわからんのですが(すいません)、
ドーナツの歌は結構ピッときますね。
かたちなんかどうでもよくって、お母さんが作ってくれたっていうことがうれしいんだっていう。

次回のお題は……どうなるんでしょうね。
今回個人的に、毎日食べてる「食べ物」よりも「建物」のほうが思い入れがあったということがわかってしまって、我ながら「人としてまずいなぁ」という心境なのですが(苦笑)……やっぱり思い入れのあるテーマに来てほしいですね。

投稿: むしたけ | 2009年5月29日 (金) 21時03分

てこなさん、こんばんは!

ご訪問、ありがとうございます!
自分的にも実体験が生かせた歌になったと思います。もんじゃって決してかっこよくない食べ物なのに、なんでか切ないですねぇ……。


虫武さん、こんばんは!

やっぱり関西もんじゃ食べないんですね!自分はふだんあんまり食べないドーナッツに思い入れあったんだなって自分でも意外でした。

「建物」も立派な“衣・食・住”の中で“住”にあたるわけですから、全然「人としてまずい」なんてことないですよ!しかも虫武さんは、家族のことを詠んでいる歌けっこう多いじゃないですか。表現の形はどうあれ、やっぱり“家族”に思い入れがあるんじゃないかな、と思いました。
というわけで、次のテーマは“家族”で(笑)!

投稿: 岡本雅哉 | 2009年5月30日 (土) 01時18分

遅ればせながら、佳作おめでとうございます!
マイへらを持っているもんじゃ好きの空山くも太郎です。
もんじゃって「固まらないままこげる」ところが醍醐味であり美味しい所なんですけど、こうやって文字にするととても悲しい感じがするんですね……。「かたまらない」は悲しみがコントロールできずあるれる感じと「こげる」は辛くくるしい苦い思いと重なるなぁと思いました。もんじゃって皆でワイワイの楽しい食べ物のイメージなので、そこに失恋を持ってくるとギャップでかえって「悲しみ」が立ち上がってくるなぁと思いました。

投稿: 空山くも太郎 | 2009年6月 1日 (月) 17時18分

空山さん、おはようございます!

どうもありがとうございます!トップ表示に戻したかいがありました(笑)やっぱりいましたね、マイへらさん!
空山さんはおわかりだと思うんですが、もんじゃの焼けるところってグズグズしていて、いかにも未練がましい……そこに昔ふたりで食べに行ったな……なんて思い出が加わってくる……そして今はひとりで……(涙)

みなさんも、失恋したときにもんじゃのひとり食いだけはやめましょう。引きずります(笑)

投稿: 岡本雅哉 | 2009年6月 2日 (火) 09時39分

おめでとうございます♪
あたしももんじゃの歌すごく共感というか、想像できていいと思いますー。
て、食べたことないんですけど;;
食べたいんですけど。
一緒に食べに行ってください、というのは奥様が見ていらっしゃるということでやめておきます(笑)
そして岡本さんの好みが解ってるあたりさすがです。

投稿: こゆり | 2009年6月 3日 (水) 01時42分

こゆりさん、こんにちは!

ぜひ、もんじゃ食べに行こう!
たしかに妻は嫉妬erですが、最近は短歌に関してはけっこう大目に見てくれるようになってますし、こそこそしなければだいじょうぶです。まずは土手づくりからいこか姉ちゃん……(笑)

なぜにのっち好きがバレたかは未だわからず……謎。

投稿: 岡本雅哉 | 2009年6月 3日 (水) 12時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145038/45018010

この記事へのトラックバック一覧です: (食べ物)短歌 総評・優秀作品発表!!(笹短歌ドットコム):

« 感動の記録☆平成21年5月28日(ぱふゅ~ま~ず・にゅ~す) | トップページ | “Perfume”で付け句!第六弾「ワンルーム・ディスコ」(祝!シングル&DVD発売+2ndアルバム発売決定)編 Perfume賞発表!! »