« (水)短歌 総評発表!!(笹短歌ドットコム) | トップページ | ボヘ……(笑) »

(水)短歌 優秀作品発表!!(笹短歌ドットコム)

さて、拙作が笹公人師範の、笹短歌ドットコムテーマ(水)の総評に取り上げられたことは前回のエントリーでお伝えしました。

が!この度、優秀作品が発表になりまして、なんとそのうち一首が佳作として入選しておりました☆ウレシ一首!(DAIGO風)

そして、“Perfume”で付け句!でも異彩を放っている酒井景二郎さんも佳作入選!さあみんな、“Perfume”で付け句!で短歌力アップ!するかどうかは大いに疑問です……でも楽しいから!

前回、優秀作品になったのは約一年前、テーマは(都市伝説)でした。(当時のエントリーはコチラ

どんな歌かといいますと、

宇宙人いつもうちの子さらっては記憶消してくテスト前日 (岡本雅哉)

と、こんな歌です(笑)

笹師範からも、

「おもしろい。」

とコメントをいただけたのもよき思い出です……

この作品は、笹短歌ドットコムから書籍化された「笹公人の念力短歌トレーニング」にも掲載していただき、現在では自分の代表作とさせていただいています。名刺代わりにこの歌を~♪from切手のないおくりもの@うたまっぷ(財津和夫グレート!)

それより長き闇の時代を経て、今ここにふたたび日の目を浴びる日がきたんじゃー!
でも、デビューからブレイクまで長い下積みをけなげに乗り越えてきたPerfume(詳しくはyoutubeで“道夏大陸”1なもないさんをチェック!「8年もやってきたんじゃけん!」のあ~ちゃんに号泣必須!)を思えば、全然オッケーじゃないでしょ、比較にならなさすぎるんです!


……とまあ、例によっての前フリとなりましたが。


佳作としていただいたのは、以下の歌です。


そうとしか生きられないから苦いんだ少女の桃の天然水は (岡本雅哉)


……この歌には、西野明日香さんがまっさきにラブコールを送ってくれました。どうもありがとうございました。伊藤なつとさんもブログでふれてくれて、ありがとうございました。

前回のエントリーに書いたとおり、この歌は“朋ちゃん”をモチーフに詠んだのですが、“少女の桃”や“天然水”を、限りなく“シモネタ的”に解釈する人もいて、そういう変態的な見方をする人もいるのか……と驚き、友だちをやめようかと真剣に悩みました。

でも、笹師範はかつて(田舎・ふるさと)短歌の総評にて、俵万智さんサラダ記念日にまつわる話を引かれて、

深読みを誘うのは名歌の条件の一つだからです。

とおっしゃっていますから、これは喜ぶべきことと受け止めましょう。

このエピソードにふれられた、笹師範のエントリー内の、散文と短歌の違いがわからない人に向けた秘密の訓練法シャディーズサラダキャンプ!は短歌を詠む者にとって大変ためになる内容なので、よかったらのぞいてみて下さいね。自分も久々に読んで、大事なことを再確認いたしました。


……と、硬派を気取ったところで。

煮詰まりに煮詰まってしまっているかとちえの短歌ストーリー、[橋]の歌を詠みにもどりますね。
(橋の上で)橋、橋、橋……はし…ハシ…は…し……橋……もしかしてここから飛び降りればいいアイデアが浮かぶかも……っわあぁぁぁぁぁぁっっっっ……


とかいって遊んでるうちに、なんと次のお題が発表になってしまいましたよ……油断もスキもありゃしない。

次のお題は(日本昔ばなし)です。

投稿数:1人につき5首まで
〆切り:9月18日(木)いっぱい!短いぞー

笹流の理想短歌基準を心していきたいと思います。

1・ハッとするような発見があるか
2・説明しがたい凄みがあるか
3・考えさせる深い何かがあるか

“Perfume”で付け句!、第四弾! coming soon ……

あの感動が 甦るの♪

Main


|
|

« (水)短歌 総評発表!!(笹短歌ドットコム) | トップページ | ボヘ……(笑) »

コメント

重ね重ね、おめでとうございます!
余計な説明全くなしに、伝わるお作でしたネ^^

「橋」にはホントに苦労しましたが、結局例によってくら~~~~~い歌2首いっちゃいました^^

投稿: 西野明日香 | 2008年9月 4日 (木) 18時38分

西野さん、おはようございます。

重ね重ね、ありがとうございます。

かとちえさんの[橋]に加えまして、笹師範のお題は(日本昔ばなし)!

ムズいなぁ~、現代も絡めてって……でもがんばりましょう!“Perfume”で付け句!で短歌力アップ♪(ってそこに着地かい!)

投稿: 岡本雅哉 | 2008年9月 5日 (金) 09時33分

おめでとうございます!
今回はみんな男性ということで、男性っぽい歌が並びましたね。
次回もがんばりましょう♪

投稿: てこな | 2008年9月 5日 (金) 13時51分

佳作おめでとうございます。
「かとちえの短歌ストーリー」、今回は僕も投稿してみました。
「橋」ってかなり限定された難しいテーマですよね(^^;

「笹短歌ドットコム」にも、「水」の時に投稿しようと思っていたんですが、
お盆にかかっていたので時間切れになりました。
今回は僕も頑張ってみたいと思います。

桃天、僕は結構好きで前はよく飲んでいたんですが、
岡本さんの短歌を読んだ後だとほろ苦く感じそう(^^)

投稿: イツキ | 2008年9月 5日 (金) 13時52分

てこなさん、ありがとうございます!

短歌でも、家庭でも、女性パワーに負けないようがんばります(笑)

それにしても、次回のお題は難しいですよね~!でも、日文科卒のてこなさんならお手のものでしょう!

イツキさんも、ありがとうございます!

題詠から始まったイツキさんの短歌ワールドが、広がっていることが嬉しいです。時々ブログを拝見していますが、イツキさんの楽しいことを続けていってください。かとちえさんの歌を贈ります。

まっピンクのカバンを持って走ってる
楽しい方があたしの道だ(加藤千恵)

“桃天”は復刻版が出てるんですよね……どこで買えるかしら。

投稿: 岡本雅哉 | 2008年9月 5日 (金) 16時28分

初めまして。イマイと申します(っていうか初めましてな感じはしないのですが・・)
実はちょくちょくこのブログには覗きにきていました。
このたびは佳作おめでとうございます!
桃天・・確かに痛くて苦いですよね。
それにしても、日本昔ばなしって!!
難しすぎますよ・・
Prefumeは、髪の毛短い子がのっち?っていうレベルですが大丈夫でしょうか。

投稿: イマイ | 2008年9月 5日 (金) 21時22分

イマイさん、ありがとうございます!

コメントって最初けっこうしずらいですからね。自分もROMってるサイト結構あります(笑)

笹短歌ドットコムは投稿し続けていろいろと教えていただけるのでスゴく楽しいですね。採り上げて頂けると励みになりますし!でも昔ばなしは……

<髪の毛短い子がのっち

それだけ知っていれば十分です!
あとはこのブログを読んでいけば、自然とハマるように仕組んでいます……

まずは、“道夏大陸”を見てください(笑)

投稿: 岡本雅哉 | 2008年9月 6日 (土) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145038/42375307

この記事へのトラックバック一覧です: (水)短歌 優秀作品発表!!(笹短歌ドットコム):

« (水)短歌 総評発表!!(笹短歌ドットコム) | トップページ | ボヘ……(笑) »