« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

(水)短歌 斉藤真伸さんより一首評をいただきました(笹短歌ドットコム)

★☆★“Perfume”で付け句!第四弾「ポリリズム」編、好評開催中!(投稿はコチラ)★☆★10月15日〆切りです。初めての方も、遠慮って邪魔なだけじゃないですか、けっこう!どうぞよろしくお願いします★☆★


笹公人師範の、笹短歌ドットコム1首評 by・斉藤真伸において僕の歌を取りあげていただきました。どうもありがとうございました。

斉藤真伸さんは短歌会「みぎわ」に所属されていらっしゃるのですが、このたび主宰の上野久雄さんがご逝去されたそうです。ささやかながらご冥福をお祈りいたします。


では、改めまして。

今回採り上げていただきましたのは、以下の歌です。


・渋谷には少女の涙だけで鳴る水琴窟が2か所あります (岡本雅哉)


斉藤師範代からのコメントは……

「だけ」とか「2か所」あたりが気になります。不必要に意味深になっている感じ。水琴窟は一つで十分ですから、それが渋谷のどこにあるのかもっと細かく言うべきでしょう。一口に渋谷と言っても広いんですよ。

とのことでした。


<不必要に意味深になっている感じ。

……ば、ばれました?(笑)

実はこの歌、〆切りまぎわに詠んだものでして……推敲をもっともっとしておきたかったナ……という歌のひとつだったんです……そこを斉藤師範代にズバリ指摘いただきまして……

「ぁりがとぅざいます……なンも言えねェ~!」という北島選手の気持ちがすっごくわかったつもりになりました!


そこで!改作してみました。


・渋谷にはマルキュー地下の奥深く少女の涙で鳴る水琴窟 (岡本雅哉)


いかがでしょうか?
少しはすっきりしましたかねぇ……


それにしても、[日本昔ばなし]の総評が、♪気になる気になる気になる気になる……♪


Main

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

092:生い立ち(岡本雅哉)

赤ペンで“がんばりましょう”と励まされ空に飛び出す僕の生い立ち

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

091:渇(岡本雅哉)

渇いても渇き足りないびしょぬれになるほどあとで泣いてやるから

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

090:メダル(岡本雅哉)

負けるのを覚悟で恋したわたしにもメダル代わりにキスをください

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

089:減(岡本雅哉)

100点の男子がいなくて変えました減点制から加点制へと

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

“Perfume”で付け句!第四弾「ポリリズム」(祝!ライブDVD発売&のっち!はたち!+ニューシングル発売!)編

さて、大変ながらくお待たせいたしました!
いつのまにやら当ブログのメイン企画となりました“Perfume”で付け句!、今回で第四弾となりました。


(第一弾「エレクトロ・ワールド」編、第二弾「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」編、とそのまとめ、第三弾「love the world」編とそのまとめ


先日、Perfumeが出演する日本テレビの深夜番組「Happy!」がまもなく終了になるため、一回一回を大事にしようと録画をしたんですが、録画済DVDを不用意にも机の上においておきましたところ、“Perfume”関連グッズに異様な嗅覚を発揮する妻に見つかってしまいました!
“HAPPY!9月12日”と書いてあったインデックスを見て、「なぁに~、ハッピーって!?9月12にちぃ~?……何かの記念日だったかナ?」と目をキラキラさせて近寄ってきたので、いやこれ仕事の資料だよといって何とか回避しましたが、真実がバレた瞬間には超アンハッピー!な事態になっていたであろうことは明白です。それからは、DVDは常に仕事用かばんに入れっぱなしにしてあります。
今日ものっちと出勤♪(はい、キモいキモい)


……それでは本来の自分に戻ります(笑)


今回は本年5~6月に行われた初の全国ツアー!“Perfume/First Tour『GAME』”を収録したDVD、題してPerfume First Tour 『GAME』(ってまんまやんamazonさん!)が来る10月15日に発売になりますので、その記念企画!


さ・ら・に!


本日9月20日は、わがのっち誕生日という訳で!
ハッピーバースデーのっち!はたち!プレミアム企画!
イェ~イ、ヘッヘーイ!のっち、サイコーッ!!


……はい、気が済みました(笑)


ちなみにCBCラジオでは今晩23:30-24:00に「Perfumeのパンパカパーティ」があるのですが、おそらくのっち20歳おめでとう放送になると思います。中部地方しか聞けないので、なつとさんがうらやましい……


と、思ったら!
なんと11月19日にニューシングル「Dream Fighter」発売決定!!とのニュースが舞い込みました……なんなのこれ、嬉しすぎる~♪


このタイトルあれでしょ、部活を引退し、夏を終えてもまだ進路で悩んでるJKあたりが、「なぁに~?この“ドリームファイター”とかってタイトル、チョーう~けるんで・す・け・ど!あ~、“ぱひゅーむ”って最近流行ってる、あの所詮アイドルでしょ~、所詮たいしたことな(:*.;".*♪・;・^;・:♪;".*♪;・*.;"♪) ……う、うぅ……なにこの良曲……こ、心がピュアに、そしてポジティブになっていく……あ、抗えないぃっっいーーー(2分45秒後)……ごめんなさいワタシ、最近ちょっと将来とか考えてちょっとブルー入っちゃってて……なんか人生雑に生きちゃってたナ……“Dream Fighter”かぁ……そう、“夢に向かって戦う”…・・・とか……そういう思い、忘れちゃってたんだと思う!ありがとうのっち、もう大丈夫だからっ!ファイト、わたしっ♪

っていう展開を狙った中田ヤスタカ氏一流のライアーゲームですな……その手には乗らないってマジで(といってる時点でもう手のひらの上の無限軌道にガチでハマりつつ)!


でもなにこのすばやい流れ!!


アルバム「GAME」を買う→(ラッキーならコンサート『GAME』に行って)感動する→シングル「love the world」を買う→(ラッキーなら野外やいろんなライブに行って)感動する→ライブDVD「Perfume First Tour 『GAME』」を買う→感動する→<追い討ちで>シングル「Dream Fighter」を買う……(ラッキーなら武道館コンサートに行って)感動する→年末紅白出場(脳内予定)→感動する……


……って、この流れはおそらく来年も一緒じゃないですか!

と・ぎ・れ・な・い……く・り・か・え・す……この感動は……まるで恋だね……

********************[ 記 事 一 部 削 除 (H23/7/4) ]********************
※Perfume『願い』より、ラスト2メロディを引用しておりましたが、「社団法人 日本音楽著作権協会(JASRAC)」様のご指摘により削除させていただきました。

……あ、流れてきた……このリズム……あ、お財布からどんどんお金が羽ばたいていくよ……ポストにはカードの使用明細が続々だよ……でも……きもちイイ……ああ……これは、この衝動には逆らえない……いいや、初回限定版二枚予約しちゃえ……いざとなればオークションで売ればいいんだし(でも売らない)……お、恐るべし……こ、これがあの……伝説の……

Cocolog_oekaki_2008_09_25_13_47(笑)

というわけで(どーいうわけだ)、NHKと公共広告機構の2007年度共同キャンペーン『リサイクルマークがECOマーク。』のCMソング
となったことがきっかけでブレイクした、今や誰もが知っている代表曲「ポリリズム」を今回は採り上げたいと思います。今年こそ、この歌を引っさげて紅白に出場して欲しいものですね……「ポリループ」(後述)部分ありのフルバージョンで!


それではまず恒例の動画視聴タイムです♪

※うまく表示されない場合はブラウザの更新ボタンを押してみて


のっちかわいいよ野外でもいいよのっちかわいいよ


……解けない魔法にかけられた。


このライブ映像を見て、特筆すべきは間奏部分(歌の入ってない途中のところ)、いわゆる「ポリループ」部分において繰り広げられるダンスパフォーマンスです!時間を追って見てみましょう。


キレキレのダンス(1分30秒~)
♪ポ・リ・リ・ズ・ム・ポ・リ・リ・ズ・ム……♪

コマ送りのようなダンス(1分40秒~)
♪リ・ズ・ム・リ・ズ・ム……♪

三人がシンクロしたダンス(1分45秒~)→手をつないでのダンス(1分48秒~)
♪ポ・リ・ル・ー・プ・ポ・リ・ル・ー・プ……♪

三人がシンクロしたダンスで時間差に分離(1分52秒~)→上に伸びていくダンス(1分54秒~)
♪ル・ー・プ・ル・ー・プ……♪

恵みの雨が降るのを喜ぶような回るダンス!(1:56~)
すごい多幸感~!しあわせ~っ!
♪プ・プ・プ・プ・プ・プ……♪
みんな、そうやって僕のことを笑ってるんだね( *^艸^)プププ←被害妄想


さらにエンディングの
ポ・リ・リ・ズ・ム・ポ・リ・リ・ズ・ム……♪

リ・ズ・ム・リ・ズ・ム……♪

のところのダンスのキレもすごいですぜ、アニキ!しかも、ハイヒールはいてのこの動きですぜ!
だてに小5でアクターズスクール広島に入学し、中3で上京して新人女性タレント育成プロジェクトBEE-HIVEの一員として合宿生活したり、路上ライブなどのドサ回りなど、苦節8年を経ちゃいないぜ!
プロフェッショナル、いい仕事してますな~!


この曲、「ポリリズム」の登場は各界に衝撃を与えました。角界に衝撃を与えたのは麻…
よくとりあげられるのはサウンド的な面の場合が多いのですが、タイトルとなっているポリリズム、掘り下げてみるとすっごく深い意味を持っているんですね。


まず、“ポリ-(poly-)”っていうのはラテン語がもとになっており、「多く」という意味を持つ連結形です。


1.それが“リズム(rythm)”と組み合わさると“ポリリズム(polyrythm)”になります。意味は“パートによって拍の位置が異なること、またはそのようなリズムのことである。拍の一致しないリズムが同時に演奏されることにより、独特のリズム感が生まれる”とwikipediaにあります。


それが使用されているところが先ほど解説しました「ポリループ」部分です。よく聞いてみると、多くのリズムの異なった音が重なり合い、微妙にズレて聞こえると思います。それが不思議な心地よさを生んでいます。【音楽的な意味】


2.次に、“ポリ-(poly-)”というのは、分別収集やリサイクルされる化学物質の名前の最初によくついています。


例)polyethylene :ポリエチレン/polyvinyl chloride(PVC):ポリ塩化ビニル/Poly-Ethylene-Terephthalate(PET):ポリエステルテレフタレート(いわゆるペットボトルのペットです)


ですので、歌詞の一部に使われている“ポリループ”(分解すると“ポリ-(poly-)”“ループ(roop)”というのは、


“ポリリズム(polyrythm)”“ループ(roop)”する、
  拍の一致しない多数のリズムが繰り返す【音楽的な意味】

②PETボトルなどの“ポリ-(poly-)”がつく物質が“ループ(roop)”する、
  再生して使われる【エコ的な意味】


という「多くの=“ポリ-(poly-)”な」意味を持っているのです。


3.さらに!歌詞を見てみると……(歌詞全文:うたまっぷTM)


A.【エコ的な意味】【音楽的な意味】の行動(化学物質を、拍の違う多数のリズムを再生すること)を、
  【恋愛】に例える表現

  くり返す このポリリズム あの行動は まるで恋だね


B.A.とは逆に、【恋愛】を、
  【エコ的な意味】の(再生される)物質に例える表現
  
  くり返す このポリループ ◆ああプラスチック みたいな恋だ


C.【エコ的】にも【恋愛】のどちらにもとれる表現

  例:ほんの少しの 僕の気持ちが キミに伝わる そう信じてる
     →ほんの少しの (リサイクルしようという)僕の気持ちが
     →ほんの少しの (キミを好きだという)僕の気持ちが
  
  ・とても大事な キミの想いは 無駄にならない 世界は廻る

  ・ほんの少しの 僕の気持ちも 巡り巡るよ

  ・くり返す いつかみたいな あの光景が 甦るの

  ・くり返す このポリリズム あの反動が うそみたいだね


というように、歌詞においても「多くの=“ポリ-(poly-)”な」意味を持っているんです。
恐るべし「ポリリズム」!恐るべし中田ヤスタカ!


Perfumeの所属するレコード会社、徳間ジャパンコミュニケーションズは当初「ポリループ」部分をカットしてのリリースを考えていたみたいなのですが、もしそうなっていたらこの楽曲の奇跡的な魅力は失われてしまっていたでしょうね。ダイヤモンドのカットは一か所たりとも失敗してはいけないんです。あなたとは違うんです!わたし!?わたし~は~……失敗だらけですよそれが何か!?


く・わ・え・ま・し・て!
さらにこの曲をPerfumeの他の楽曲と比較してみます。
以下に、ystk(中田ヤスタカ)氏の書く詞のいくつかをピックアップ。


(セラミックガール)この気持ちだけは 
(It's brave new world)作り物じゃないでしょ

―セラミックガール

完璧な計算で造られた楽園で
ひとつだけ うそじゃない 愛してる

―コンピューターシティ

見えるものの全てが 触れるものも全てが
リアリティーがないけど 僕はたしかにいるよ

―エレクトロワールド


ystk氏の手がけるPerfumeの作品は、全て彼の自宅スタジオのパソコンで制作されていることはよく知られています。しかし、これらの歌詞からは、

“無機質なデジタルで作られた楽曲だけれど、そこに込められた気持ちは本物だよ”

というメッセージがひしひしと伝わってきます。


そのメッセージを踏まえた上で、上記3.のBで取り上げた歌詞を見てみると……


くり返す このポリループ ◆ああプラスチック みたいな恋だ


“プラスティック”みたいな恋ですが、これは今までのポップ・ミュージックの系譜から読めば、

“無機質”な、“ニセモノ”の恋

になり、ネガティブなイメージの言葉になります。
(例: fake plastic tree / radiohead)

ところが、「ポリリズム」においては、

“再生される”もの、“あの感動が、あの光景が蘇る”もの

としてポジティブなイメージに変換されているんです!


“無機質なものに心を吹き込む”、ここがystk氏の真骨頂だと僕は思います。


当然、「ポリリズム」という曲が持つサウンド自体のイメージ、Perfumeのダンス、トークも含めた自然なライブ感もあいまっての効果といえるでしょうが。


それをこんなこと言っちゃってるタナソー「アセー、アセーヨ!」(byマーティ・フリードマン)


……以上、考察終わります(いつに増して、「ナゲー、ナゲーヨ!」)


さてこの間(よく覚えていない)、“Perfume”で付け句!に参加される方のことを“ぱふゅ~ま~ず”と命名させていただきましたが、伊藤なつとさんより、説明するためのガイドラインが欲しいとのことでしたので、ここに明記しておきます。


なお、“ぱふゅ~ま~ず(英表記Perfumers)”の名称につきましては、大人の事情で…事務所の方針で…会社の都合で…変わることがあります。権力って怖いですよね(笑)


“ぱふゅ~ま~ず”の掟

一、Perfume or 短歌が好き。両方好きならベスト
二、Perfumeの日本語表記をまちがえない。読みは“パ”にアクセント!
   ○ぱふゅーむ パフューム
   ×ぱひゅーむ パヒューム
三、Perfumeのメンバーのうち、ショートカットの子はのっちと知っている、もしくは今知った
四、短歌は基本5・7・5・7・7だと知っている、もしくは今知った
五、言われたお題はきちんとできます
六、姿勢として 1.楽しむ、2.興味を持つ、3.がんばる
七、他の人となかよくする(のっちが悲しむので)


以上七か条を厳守する者を“ぱふゅ~ま~ず”のメンバーと認定します。でも、会員証や会員ナンバーとかはありません。めんどうなんで基本的には自由なんで。


それでは、大変長らくお待たせいたしました。(特に初めての方)
いよいよ付け句のお題発表です!


“Perfume”で付け句!「ポリリズム」編


以下のフレーズ(すべて7・7)にあなたの感性で上の句(5・7・5)を付けて短歌(5・7・5・7・7)にしてください


(1)僕の気持ちも巡り巡るよ(7・7)
(2)あの衝動はまるで恋だね(7・7)
(3)あの反動がうそみたいだね(7・7)

そうです、今回のお題は3択です!お好きなものをどうぞ!

■〆切り:10月15日いっぱい


それからこれはルー大柴並みにクドいようですが、PVを繰り返し視聴してから詠もうとすると、他の動画もいろいろと見たくなってしまい、気づくと空が白んできてしまいます。そして振り返ると白けた顔の家族がいます(実話…涙)
歌詞においてもじっくり読んで覚えてしまい、ソラで歌えるくらいまでなってしまうと、見事にystk色に染め上げられた発想しか浮かんでこなくなってしまいます。それでもなお!という方は、激辛ラーメンに一味を振りかける気分でどうぞ!→(歌詞全文:うたまっぷTM)

では、例にならない例として僕の歌を。

(1)わかっててキミが迷った帰りみち僕の気持ちも巡り巡るよ
(2)サイレンとともに飛び出す消防車あの衝動はまるで恋だね 
(3)この反動、その反動とあの反動。あの反動がうそみたいだね

さあ、コメント欄はキミのキャンバス!
新米“ぱふゅ~ま~ず”も!古参“ぱふゅ~ま~ず”も!
その感性で、自由に染め上げてください!

********************[ 記 事 一 部 削 除 (H23/7/4) ]********************
※Perfume『願い』より、ラスト2メロディを引用しておりましたが、「社団法人 日本音楽著作権協会(JASRAC)」様のご指摘により削除させていただきました。

| | コメント (32) | トラックバック (0)
|

[部屋]短歌 投稿しました(かとちえの短歌ストーリー)

ときめきのツンデレ歌人、加藤千恵さんかとちえの短歌ストーリー第8回テーマ[部屋]が発表になりました。


先日キモ友(ソフトバンクのタダ友のセレブ専用バージョンの事、異論は寝てから言ってね)の伊藤なつとさんから、

ストーリーをつけられたの全員女性のような気するんですが・・

と意外なジンクスを聞いてしまったので、本日〆切りの[橋]短歌は“女子目線”で詠んだ歌を投稿したのですが……なんとなんと、今回採用されたのは、
「送ってくよ」せめてマンション前までは そこから先はあいつが待ってる (さくら)

と、いうわけでおめでとうございます、さくらさん!
“さくら”…さん?……ってことは、また女子か!
だがしかし、この短歌はなんと“男子目線”!!

かとちえさんのツンデレっぷりをまた痛感する結果となりました……読めない、読めなさすぎるよかとちえさん……
「かとちえの傾向と対策」って本が出たら、赤本ばりに欲しい気持ちすらしてきます……


<部屋に行くまでは>と題された今回のショートストーリーですが、やはり切ないの来ましたよー。

これって……、もしかして実話なんじゃないの……?
“ヨシフミさん”は、かとちえさんのだんなさんの名前なんじゃ……!?
僕の中で“エリコ”が急速にかとちえさんの形になっていきます……おのれ、“ヨシフミ”!かとちえさんに心配かけやがって……

……だがしかし!
ちょっと待ってくださいよ……

土日とか、一緒に家で過ごしてても、やたら外出する
・飲み物あるじゃんって言っても、いや別のが飲みたいからって、冷蔵庫に入ってないものを買いに行く
・コンビニなんてすぐそこなのに、長いときは三十分くらい戻ってこない
・聞いたら、雑誌読んでたとか言う
・絶対携帯電話持っていく

……わかった、“ヨシフミ”さんはPerfumeファンです(笑)

だって、自分の行動にそっくりなんだもん!

土日とか、一緒に家で過ごしてても、やたら外出(家でPerfumeの出てる番組を録画するとキレられるから外に出てワンセグケータイで見る)
・飲み物あるじゃんって言っても、いや別のが飲みたいからって、冷蔵庫に入ってないものを買いに行く(本当は、Perfumeがイメージキャラクターだったアイス「Pino」を食べたいが、脳内でのっちが「ハイ、あ~んheart04」とか言って付属のプラスティックの楊枝で刺したPinoを笑顔で差し出してくるもんだから、思わず顔が「のっちぃ~♪」とか言いながら緩んでしまうから外で食べる)
・コンビニなんてすぐそこなのに、長いときは30分くらい戻ってこない(大体音楽番組に登場するときは、インタビュー+ライブでそのくらいかかる)
・聞いたら、雑誌読んでたとか言う(最近メディアの露出が激しいので、コンビニで載ってる雑誌チェックすると結構時間かかる)
・絶対携帯電話持っていく(既出。ワンセグ必須)

というか……もしかしてこれは、かとちえさんのサイコパワー(あの目ヂカラ的にそうにちがいない)が発揮された結果、わが家で起こりつつあることを暗示したストーリーなんじゃないか……

ということは、“ヨシフミ”は僕、“エリコ”はわが妻!

今日は帰るのが遅い、って言ってたけどもしかして外で他のオトコと、“なんとかミルク”なんていうピンク色のお酒とか飲んじゃってるのか……頬までピンク色にしちゃって……

……そんでもって、「別れりゃいいのに」とか言われちゃって、「別れた方がいいのかな。やっぱり」とか答えてるんですよね!そんでもって、“別れろよ。俺と一緒にいればいいじゃん”とか思われちゃってるんですよね!

ぶ、部長ォ~ッ!今日早退します!ええ、ちょっと妻が大変なことになりまして!事情を今説明している時間はないのですが、きっと明日埋め合わせしますんで!ハイ、ハイ、それはわかっておりますとも、しかしですね今はそんな弁解してる時間なんて、はっ、離してください!そんなことしてたら、妻が、妻ガァーッッ……

……ハッ。

悪夢から覚めました。

いや~、かとちえさんのストーリーからかけ離れてページのムダ使いに励む僕脳内に秘めるダークサイドに傾きつつある妄想力はホント恐ろしいですね!

でも、日本テレビで金曜深夜の「Happy!」が終了になり、10月11日から新番組「Perfumeの気になる子ちゃん」がスタート!土曜!17時半から、しかも30分番組!
もしかしてこれから起こることの暗示なのかも……

僕の脳内へつづく>

ここからは爽やかモードだよッO(≧▽≦)O


[スーパー][プール]、そして前回の[ファミレス]と3連続で選んでいただいていた<今月の優秀作>ですが、今回は僕は選外となってしまいました。
今回、自分で考えるかぎり、それほど悪い出来ではなかったのですが……ライバルが続々出現している模様……

かとちえさんは、

今回もたくさんの投稿をありがとうございました。
初めての方も多くいらっしゃって、大変嬉しいです。
反面、もしかすると、自分でも気づかない部分で、
常連の方に厳しくなってしまっているかも……。
だけど今後も、どんどん投稿していただきたいと思ってます。

なんてコメントされています……
だから千恵はさぁ~、お前男心わかってないんだよなぁ~(と声だけ福山雅治のマネで……顔はムリなんで)
べつにだまって不採用にすればわからないんだからさぁ~、まぁお前はそれが優しさだって思ってるかもしれないけどな~(とデカイ態度だけ福山雅治のマネで……顔はムリなんで)
“気づかない部分で”って言ってる時点ですでに気づいてるんだろお前、男なめんのもいいかげんにしろよ~(ってかとちえさんの瞳をみつめながらなじっています……エロさだけ福山雅治のマネで)

……はあ~、とかとちえさんの相変わらずのツンデレっぷりは全然オッケー、むしろ魅力。そんなことは二の次、三の次として、自分の芸風の余りの残念さにはため息をついてしまいますが、常連は常連なりに文句なしの傑作を投稿すればいいんですよね!中途半端な作品を投稿するから、千恵のヤツに余計な心配をかけちゃうんだよなぁ~、バカだなぁ~、オレ……(と髪のかきあげ方だけ福山雅治のマネで……でも、髪型とそこに収まる立体は全然似ていないことには一切目をつぶって……涙)


さて、採り上げてはもらえませんでしたが、今回は以下の2首を投稿いたしました。


だんらんは戻ってこない じゃまだからすててしまったコタツみたいに (岡本雅哉)

アイビーもアロエもみんな枯れていく あなたがあげるお水でないと (岡本雅哉)


“だんらん~”の歌はストレートすぎるかな……コタツをもっとうまく小道具として使えなかったかなあ……

“アイビー~”の歌はキレイに韻が踏めたので、結構お気にの一品だったのですが……まだまだですね!


その他、投稿しなかったものは、

ねえあなた初めてうちにきたのよね急須の場所をなぜ知ってるの (岡本雅哉)

部屋を見にこない?といわれ行きました。部屋をみました。帰されました。 (岡本雅哉)

「ワンルームお探しですね?」とひとの顔みるなり笑顔で失礼ですね (岡本雅哉)


“ねえ~”の歌は、

この煙草あくまであなたが吸ったのね そのとき口紅つけていたのね(佐藤真由美)

に似すぎちゃってますので×。

その他はノーコメント(笑)


自分は選外になってしまいましたが、“Perfume”で付け句!投稿者、名付けて“ぱふゅ~ま~ず”(異論には福田元首相張りに逆ギレしますよ。自分を客観的に見ることはできるんです!あなたとは違うんです!)から、なんと今回も優秀作品が出ましたよ!伊藤なつとさん、おめでとうございます!日本柔道界を救った石井慧選手ばりの濃いキャラの勝利ですね☆

なつとさんらしく、ミステリーに引っ掛けての入選ってのが嬉しいですね……

では今の心境を一言お願いします!
おネエちゃんと遊びたいです……短歌詠みたいです……」
ユニークなお兄さんキャラを確立しつつあることを妬んでの捏造を装ったフィクションです)

これからもがんばるぞ、“ぱふゅ~ま~ず”!(次回付け句辞退者続出しそう……)


さて、「かとちえの短歌ストーリー」、次回のテーマは難関![病院]です。


かとちえさんからのコメントは、

もしかして今までで一番難しいテーマかも……?
独自性が出て、おもしろくなるかなーと楽しみな気持ちもありますが。

ということですが、難易度がドンドンアップしている気がするのですが……かとちえさんったら、ツンデレの奥義を極められた趣すら漂わせております……


募集要項は以下の通りです。


締め切り:10月10日
投稿数:一人2首以内
備考:テーマ記載の上、ペンネームがある場合はペンネームも添えて
送り先:tanka_57577@3anet.co.jp(第二出版部「かとちえの短歌ストーリー」係)宛
注意:メールアドレスの「@」は半角に修正して送信


今回のかとちえさんのお手本は……

元気って聞こうとしたけどそうじゃないのは知っている うまく笑えない (加藤千恵)

わりと暗い内容となってしまいましたが。

っておっしゃりますが、ちゃんとかとちえさんらしい、“キュンっと感”が出ていらっしゃいます。僕が詠んだら暗いだけになってしまう予感がぷんぷんします……

でも、病院ってその人の人生がモロに出るからきっと、心に響く歌がいっぱい集まるんでしょうね……なんとかストーリーを付けてもらえるようにがんばろう。今回はもう“男子目線”、“女子目線”とか考えず、小細工なしでいきますが、Perfumeなしでは生きれません

A4aba4c8a4c1a4a8a4cec3bbb2cea5b9a5c


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★☆★“Perfume”で付け句!第三弾「love the world」編に多くのご参加をいただきありがとうございました!★☆★かんたんではありますがまとめ記事をアップしました(→コチラ)。現在第四弾の準備中。ご期待下さい★☆★

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

ボヘ……(笑)

きのうの朝、日課のめざましテレビを見ていましたら、ファッションイベントの「東京ガールズコレクション」密着レポというのをやってました。

なんのけなしに見ていたのですが、そこで出たキーワードが……

ボヘロック

……僕の野菜生活返せ(笑)

ボヘミアン(民族衣装やジプシーのファッション要素を取り入れたスタイル)とロック風のスタイルを表す言葉と思いますが、思わず脱力してしまいました……“ヘボロック”と読んじゃいました。ノリとしてはホネホネ・ロック(古いよ!)と同じ感じ(笑)

普通にボヘミアン・ロックって言えばカッコいいと思うんですが……


……ところが今朝の通勤電車内でさらなる衝撃の体験をしてしまいました。

発車ぎりぎりで駆け込んだ車両の中吊り広告が目に飛びこんできました!

秋の本命は「ボヘッピー」で決まり!
※ボヘッピー=(ボヘミアン×プレッピー)

最強です、SEDA10月号

出版社のサイトでは編集長自らが、

今回のカバーガールは「中川翔子さん」。表紙では初登場です! SEDAのイチ押しスタイル「ボヘッピー(ボヘミアン×プレッピー)」を着こなしてくれました。大特集ではベッキーが「ボヘッピー」に挑戦! もう、ボヘッピーなしではSEDAは語れない秋になりそう。

と豪語しています。

しょこたんもボヘッピー!ベッキーもボヘッピー
しょこたんはボヘッピーに違和感なし!やけに合う(笑)

しかし、ボヘッピーの後にカッコ付けで“ボヘミアン×プレッピー”と明記しているあたりに、ちょっと弱気を感じました。自分的には、ボヘ・プレとかした方がカッコいいと思うんですが(スタプレっぽいし)……センス狂ってますか?

ボヘッピー……ヘタッピー……ヘボピー……うう、おおきく振りかぶってがフラッシュバックする……三橋、お前はヘボピーなんかじゃねえよ!(ホントはダメピーby阿部隆也)

ボヘッピー(笑)


……唐突に一首。


ヘッドホンから爆音のヘボロック漏らす少女が着るボヘロック (岡本雅哉)

★☆★“Perfume”で付け句!第三弾「love the world」編に多くのご参加をいただきありがとうございました!★☆★かんたんではありますがまとめ記事をアップしました(→コチラ)。現在第四弾の準備中。ご期待下さい★☆★

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

(水)短歌 優秀作品発表!!(笹短歌ドットコム)

さて、拙作が笹公人師範の、笹短歌ドットコムテーマ(水)の総評に取り上げられたことは前回のエントリーでお伝えしました。

が!この度、優秀作品が発表になりまして、なんとそのうち一首が佳作として入選しておりました☆ウレシ一首!(DAIGO風)

そして、“Perfume”で付け句!でも異彩を放っている酒井景二郎さんも佳作入選!さあみんな、“Perfume”で付け句!で短歌力アップ!するかどうかは大いに疑問です……でも楽しいから!

前回、優秀作品になったのは約一年前、テーマは(都市伝説)でした。(当時のエントリーはコチラ

どんな歌かといいますと、

宇宙人いつもうちの子さらっては記憶消してくテスト前日 (岡本雅哉)

と、こんな歌です(笑)

笹師範からも、

「おもしろい。」

とコメントをいただけたのもよき思い出です……

この作品は、笹短歌ドットコムから書籍化された「笹公人の念力短歌トレーニング」にも掲載していただき、現在では自分の代表作とさせていただいています。名刺代わりにこの歌を~♪from切手のないおくりもの@うたまっぷ(財津和夫グレート!)

それより長き闇の時代を経て、今ここにふたたび日の目を浴びる日がきたんじゃー!
でも、デビューからブレイクまで長い下積みをけなげに乗り越えてきたPerfume(詳しくはyoutubeで“道夏大陸”1なもないさんをチェック!「8年もやってきたんじゃけん!」のあ~ちゃんに号泣必須!)を思えば、全然オッケーじゃないでしょ、比較にならなさすぎるんです!


……とまあ、例によっての前フリとなりましたが。


佳作としていただいたのは、以下の歌です。


そうとしか生きられないから苦いんだ少女の桃の天然水は (岡本雅哉)


……この歌には、西野明日香さんがまっさきにラブコールを送ってくれました。どうもありがとうございました。伊藤なつとさんもブログでふれてくれて、ありがとうございました。

前回のエントリーに書いたとおり、この歌は“朋ちゃん”をモチーフに詠んだのですが、“少女の桃”や“天然水”を、限りなく“シモネタ的”に解釈する人もいて、そういう変態的な見方をする人もいるのか……と驚き、友だちをやめようかと真剣に悩みました。

でも、笹師範はかつて(田舎・ふるさと)短歌の総評にて、俵万智さんサラダ記念日にまつわる話を引かれて、

深読みを誘うのは名歌の条件の一つだからです。

とおっしゃっていますから、これは喜ぶべきことと受け止めましょう。

このエピソードにふれられた、笹師範のエントリー内の、散文と短歌の違いがわからない人に向けた秘密の訓練法シャディーズサラダキャンプ!は短歌を詠む者にとって大変ためになる内容なので、よかったらのぞいてみて下さいね。自分も久々に読んで、大事なことを再確認いたしました。


……と、硬派を気取ったところで。

煮詰まりに煮詰まってしまっているかとちえの短歌ストーリー、[橋]の歌を詠みにもどりますね。
(橋の上で)橋、橋、橋……はし…ハシ…は…し……橋……もしかしてここから飛び降りればいいアイデアが浮かぶかも……っわあぁぁぁぁぁぁっっっっ……


とかいって遊んでるうちに、なんと次のお題が発表になってしまいましたよ……油断もスキもありゃしない。

次のお題は(日本昔ばなし)です。

投稿数:1人につき5首まで
〆切り:9月18日(木)いっぱい!短いぞー

笹流の理想短歌基準を心していきたいと思います。

1・ハッとするような発見があるか
2・説明しがたい凄みがあるか
3・考えさせる深い何かがあるか

“Perfume”で付け句!、第四弾! coming soon ……

あの感動が 甦るの♪

Main


| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

(水)短歌 総評発表!!(笹短歌ドットコム)

笹公人師範の、笹短歌ドットコムテーマ(水)の総評が発表になりました。


前回のテーマ(日本史上の人名)においては“魅惑の一首ルーム”行きをくらってしまいました(シンプルにいうと、一首しか取り上げてもらえませんでした……)ので、今回は気合を入れて詠んでみましたよ!(「日本史上の人名」総評はコチラ。)
で、気合を入れまくっていて何度も推敲しているうちに、〆切りがいつの間に過ぎておりまして……あわてて投稿したら、間一髪で拾ってもらえました……ホッ


しかし前回一首のみとはいえ、斉藤師範代から評をいただけたので、大変ためになったんですけどね。自分の発想を自分で面白がりやなところがあるからね、自分ね。まあ、それがらしいといえばらしいんですけどね、と松本人志を意識しつつ……(参考の過去エントリーはコチラ
いやでもまじめな話、まったく対価を求めずに選歌、総評、一首評と、ここまでしてもらえるなんて本当にまれなことですよね。笹師範、斉藤師範代に対しては常々感謝の思いは忘れてはいけないと思っております。でないと、そんな態度がarukaっ!って思っちゃいますよね……


新宿の朝日カルチャーセンターでの笹師範の短歌講座、「念力短歌トレーニング」 に参加するのがやはり何よりの恩返し……しかも9月24日で最終回だし……直接笹師範にメールすれば、この日だけの受講も可能なそうですよ!(笹師範へのメールは、コチラ
なんとか都合つけたいな……終了後には懇親会もあるみたいなので、首都圏近郊の方はぜひ!


さてさて。

今回から投稿できる歌の数が5首となりましたが、丁寧に推敲できるので僕としては数が減ったのは大変助かりました。以下の5首を投稿しましたがの歌を総評で採りあげていただきました。ありがとうございました。


1.マジックと笑顔のひとつもあればいい言葉はいらない水森亜土に (岡本雅哉)

2.そうとしか生きられないから苦いんだ少女の桃の天然水は

3.渋谷には少女の涙だけで鳴る水琴窟が2か所あります

4.人妻の乳房に歯を立てたくなって水風船につき立てる針

5.拉致された命の重さを量りつつかの国にまた立つ軽水炉


えーっと、今振り返ってみると、

1.の“言葉はいらない”自体がいらない感じがします(笑)
斉藤師範代から厳しくチェックが入りそうな予感……改作しちゃお♪

1改.マジックと笑顔のひとつもあればいい鼻歌うたえば水森亜土だ (岡本雅哉)

2.の歌には笹師範からコメントが!

商品名を上手に料理していると思いました。

ありがとうございます。
笹師範はわかってくれたかな……この歌のイメージは何をかくそう“朋ちゃん”です。
ヒューヒュー♪で一世を風靡したコマーシャルに出演していたころは、コムロさんともラブラブで。
ところがその後は……
引きつった顔での自虐ネタ披露や、激ヤセして馬に乗って現れた復活会見など、何度不器用だよな……
と思ったか数え切れません。ですのでキャラは“天然”だけども“苦い”んです……

おっと種明かししすぎましたね。

3.と4.は新境地。背伸びしてハードボイルド(笑)

5.は結構メッセージを込めたつもりでしたが……ひとりよがりだったかも。


今回は、酒井景二郎さんてこなさん、イマカコさんら常連さんに加えまして!伊藤夏人さん西野明日香さんら満を持してご参加されたお友達のお名前が見受けられまして、大変うれしいことです。これも“Perfume”で付け句!効果だね!ね、そうだよね?ねぇ、返事をしてよ~のっち!(ってそっち?)

そうですよ、なんたってPerfume初の全国ツアー「Perfume/First Tour『GAME』」のライブDVD(タイトル未定/amazon)が10月15日に発売になっちゃうんですから!


かとちえさんの[橋]短歌を投稿してスッキリしてから正座してお目にかかりたいと思います。待っててね、のっち!
という僕をみんなが置き去りにしていることには、気にしないふり男の子♪


Main

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »