« “おかまさの短歌ストーリー”for Natsuto Ito(ショートストーリー・ショートソングVol.0) | トップページ | <海>短歌 紹介されました(夜はぷちぷちケータイ短歌) »

(日本史上の人名)短歌 総評発表!!(笹短歌ドットコム)

★☆★“Perfume”で付け句!第三弾「love the world」編、絶賛開催中!(投稿はコチラ)★☆★7月31日〆切りです。どうぞよろしくお願いします★☆★


笹公人師範の、笹短歌ドットコムテーマ(日本史上の人名)の総評が発表になりました。


笹師範はなんと大林宣彦監督の映画「その日の前に」にご出演!しかも「人のセックスを笑うな」等で熟カワっぷりを存分に発揮しまくっている永作博美さんの兄役ですよ!なによりも驚いたのがこの映画がまじめな映画だということです(笑)
そんなこんなで、現在短歌のボーダーを越えて、さまざまなジャンルで大活躍の笹師範!
ゆえに怒涛のごとく投稿される全ての短歌に目を通して評をされるということが、いかに大変か……お察しいたします。

今回のお題は非常に苦しかった!ひらめかない、ひらめかない(笑)
苦しまぎれに以下の10首を詠ませていただきました。


そして今回、の歌を総評で採りあげていただきました。笹師範、ご多忙の折どうもありがとうございました。


1.清盛よ「人にあらず」というがよい我のめざすはSOS団 (岡本雅哉)

2.うず高く積まれる土塁は時宗の不安と共に炎にまかれ

3.清正の病の床より聞こえるは断末魔いや虎の咆哮

4.生き延びて南の島に流れ着く小次郎はただオウム返しに

5.遺された者とは固く閉ざす口斉藤一は真一文字の

6.源内の舌がしびれる蒲焼の山椒ピリリとエレキテル味 

7.謙信は無敵なわけだ信玄に送る塩からメタミドホスが

8・参加して夢は叶うか壊れるか小野小町のオフ会がある

9.女子大の卒業写真に風を受け袴にブーツの龍馬ほほ笑む

10.カラカラと響く利休の高笑い遥か宇宙に聞いた気がして

さて、前回の(湯・風呂・温泉)に投稿できなかった僕は今回久々の投稿となったわけなのですが。
Perfumeに骨抜きにされてしまったおかげで意気込んだ割にはまたまた推敲不十分にして投稿した結果、1首しか採り上げていただけなかったわけでして、☆魅惑の1首ルーム☆行きとなってしまいました。


笹公人の念力短歌トレーニング」に掲載していただいた恩を踏みにじるかのていたらくです。


反省……

……笹流の理想短歌基準を今一度思い出してみたいと思います。

○ハッとするような発見があるか
○説明しがたい凄みがあるか
○考えさせる深い何かがあるか


1.の歌は、マニアックすぎる。2.と3.はそのまんますぎ。
4.は小次郎の必殺技“ツバメ返し”が南の島にわたることで……わかりにくいか。
5.“一”のモチーフに必然性なしか。
6.一応、“ハッとするような発見”にあたるのか……
7.中途半端な時事ネタじゃあー
8.歌謡曲調?
9.と10.はもう少しうまく消化したかった。


とまあ、ダメダメですが(笑)


笹師範いわく、

たくさん投稿したのに1首も採られなかった、
もしくは1首しか採られなかったという人は、
斉藤真伸さんがフォローしてくれると思うので、楽しみにしていてください。


ということでしたので、少々ビビリつつ斉藤師範代の登場をお待ちします。


やっぱり朝日カルチャーセンターの講座で鍛えなおしてもらわねばいけないよな……時間作れるかな?
首都圏在住のみなさんもぜひよかったら参加して「念力短歌トレーニング」!

追伸
PerfumeのニューシングルB面の「edge」のCMタイアップについて一言。(歌詞全文:goo音楽)
7月10日に発売予定のコーセー「Fasio」TV-CMソングに決定!CMは8月1日よりオンエアされますが、おそらくオンエアーになるのは、“そうなんだね それはそんな感じで~♪”以降の箇所かとふんでいます。
この曲は、ファッションショーのBGMにもぴったりだと思うんで、どこかのメゾンで使ってください!
(懲りてないな、おまえ)


Main

|
|

« “おかまさの短歌ストーリー”for Natsuto Ito(ショートストーリー・ショートソングVol.0) | トップページ | <海>短歌 紹介されました(夜はぷちぷちケータイ短歌) »

コメント

こんにちはぁ^^

この企画、私も一首・・・・と思ったのですが、実は超歴史オンチなもんで投稿を断念しちゃいました(汗)
10首読ませていただいて、私的には「4番」のお作、いいなぁ~~と思いました!

投稿: 西野明日香 | 2008年7月29日 (火) 16時56分

西野さん、ありがとうございます。

4番の歌ですか、佐々木小次郎のヤツですね!

この歌は、“小次郎”なのかそうでないのか、におわせるくらいがよかったかなと思いましたね。

次回のお題は(水)だそうです。
今度はいっしょに投稿しましょう!

投稿: 岡本雅哉 | 2008年7月30日 (水) 13時27分

>岡本さま

こんばんはぁ。
「水」難しいですね(泣)
というか、投稿されている方々のレベル高すぎ・・・・・あうぅぅぅ
けど、挑戦してみますかっ。ウン。

投稿: 西野明日香 | 2008年7月31日 (木) 01時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145038/41850490

この記事へのトラックバック一覧です: (日本史上の人名)短歌 総評発表!!(笹短歌ドットコム):

« “おかまさの短歌ストーリー”for Natsuto Ito(ショートストーリー・ショートソングVol.0) | トップページ | <海>短歌 紹介されました(夜はぷちぷちケータイ短歌) »