« [会社]短歌 投稿しました(かとちえの短歌ストーリー) | トップページ | 065:眩(岡本雅哉) »

チベットの塗炭も四川の落胆も明日はわが身と心痛める (岡本雅哉)


……チベットのごとく日本も“解放”されてしまう危機も。大地震も、その危機を迎えています。ひとごとといって笑っていられる時間は少ない。

なにより、無慈悲な共産党政府が今回の震災の被災者にいかなる救いの手を差し伸べられるのかを思えば……

|
|

« [会社]短歌 投稿しました(かとちえの短歌ストーリー) | トップページ | 065:眩(岡本雅哉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145038/41192516

この記事へのトラックバック一覧です: :

« [会社]短歌 投稿しました(かとちえの短歌ストーリー) | トップページ | 065:眩(岡本雅哉) »