« <かたち>短歌 | トップページ | (格闘技)短歌3 »

(格闘技)短歌2

笹短歌ドットコムに投稿しています
お題(格闘技)2回目の投稿です。今回は“K-1”ネタでいってみました。

4.殴りあい腫れあがる顔でたしかめた武蔵のクチビルのような友情

5.ホンマンに踵落としの気魄にてアクロバティックな体位に挑む

6.「K-1は単なるステップ」ボンヤスキー 最終目標「ドロンジョの部下」

7.ハイ・キック 風切音はサタデー・ナイト チェック・ベストのピーター・アーツ

岡本雅哉

投稿制限まであと3首なので、締め切りの11月15日までよく練っていきたいと思います。

追記
枡野浩一さんの公式ブログ「こんなにもふざけたきょうがある以上」11月4日の記事に、投稿歌人にとってうれしいお言葉を発見しました。

<けれど「選ばれた」「選ばれなかった」というのは、
<短歌にとって、
<じつはそんなに大きなことではないと
<ほんとうは思っています。

つづきはリンク先で。ぜひ!

|
|

« <かたち>短歌 | トップページ | (格闘技)短歌3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145038/12577486

この記事へのトラックバック一覧です: (格闘技)短歌2:

« <かたち>短歌 | トップページ | (格闘技)短歌3 »