« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

<つかむ>短歌

土曜の夜はケータイ短歌に投稿しています

12月のお題は<つかむ>です。
11月が<かたち>で12月が<つかむ>、なにげにつながっているんですね。何より自分は自分ならではの歌風をつかみたいですね……

今回投稿したのは以下の2首です。


輪郭がつかめてきたと思ったら色付く前に褪せゆく記憶 (岡本雅哉)

……そうやって僕らは大事なことを忘れていく。

自己紹介する直前に派手にこけ、「どうぞよろしく…・・・」 ツカミはオッケィ! (岡本雅哉)

……ちょっとくらい抜けてる方が愛されます。


最初の歌は、あること(人?)を思い出そうと思ったら、なかなか思い出せず、寂しいなと思った実体験から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

よろず祈願 短歌2

辰巳泰子さんの短歌保健室(別室)にて、
12・24トーク&朗読ライブ「大事なことから目を背けるな!」の開催にあたり、「よろず祈願短歌」スレッドに投稿しています。

今回、僕の投稿した歌は以下の1首です。


冷え切った僕をあたためる 湯豆腐をくずさぬようによそう優しさ (岡本雅哉)


これは最初、「良縁祈願短歌」スレッドに投稿しようと思ったのですが、昔家族でよく湯豆腐の鍋を囲んだよな~……ということを思い出し、家族っていいなぁと思って詠みました。全ての家族よ、暖かくあれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

(受験)短歌

笹公人の念力ポッド倶楽部に投稿しています。たしか少し前まで次回のお題は(受験)だったと思うのですが……気がつけば(自由)になってるみたいですね……というわけで、せっかくつくったのでもったいないから。


受験期のカップル デートの目的はオンナは勉強オトコはH

受験期に恋にめざめた少年は愛に溺れて浪人になる

待望のコミック新刊発売日 親にねだろう参考書代


最初の歌について。

受験期のカップルって、必ず女子が合格して男子が不合格になってると思うんですよ。
女子が彼氏の存在を励みとしてがんばるのに、男子は彼女のことで頭いっぱいいっぱいになって勉強に集中できないっていうか。
僕は、受験期は(それ以外もだろ)彼女とかいなかったんで、もっぱら勉強、勉強でした(泣笑)

その流れで次の歌。

最後の歌は「ベタンカ」といってもよいかなと思います。誰もが通った道ですよねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

<かたち>短歌 紹介されました

以下の☆の歌が、土曜の夜はケータイ短歌 11月18日の放送で紹介されました。ありがとうございました。


~笹公人さん選~
☆ばかな君 せっかくプレスかけたシャツ自分で抱きしめしわくちゃにして (岡本雅哉)


実はこの歌は11月10日(金)に送信したもので、翌日11日(土)の放送で選ばれないかな……と思っていたので、週またぎで18日(土)の選に入るとは思いませんでした。投稿は、木曜日くらいまでに済ませておいたほうがよいのかもしれませんね。

ともあれ、笹公人さん「笹短歌ドットコム」にいつも投稿させていただいているので、今回の入選は、ご恩返しできたような気持ちです。うれしいっ!

最近の自作は、“おのろけ”短歌が多いなぁ……ここまできたら、一生のろけ歌を詠んでいきたいものよ、俺!まあ、先のことはわかりませんけれどね、のろけ歌は詠んでて楽しいですよ。大部分が妄想ですけどね、ええ、そうですけどね。

でも、辰巳泰子さんも

★歌の中では自由になりませう

っていってくださってるし!詳しくは、大事なことから目を背けるな!★更新情報★(11.18)を。
もっともっと妄想しよう!

笹公人さん">笹公人さんは、トーク&朗読ライブ「辰巳泰子の短歌保健室」大事なことから目を背けるな!のゲストでもあるんだよな……有難いことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

よろず祈願 短歌

辰巳泰子さんの短歌保健室(別室)にて、
12・24トーク&朗読ライブ「大事なことから目を背けるな!」の開催にあたり、「よろず祈願短歌」スレッドに投稿しています。
新たな挑戦に臨む自分と、皆様方にエールを送る意味で……


出発(たびだち)の帆を揚げる時どの顔も空を見上げる さあ風よ吹け (岡本雅哉)


……吉と出るか、凶と出るか、それはやってみなきゃわからない。だったら顔を上げようぜー!っというポジティブ短歌。これも実はこっそりおのろけ短歌なんです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

良縁祈願 短歌2

辰巳泰子さんの短歌保健室(別室)にて、
12・24トーク&朗読ライブ「大事なことから目を背けるな!」の開催にあたり、「良縁祈願短歌」スレッドに投稿しています。

今回、僕の投稿した歌は以下の3首です。


野暮だろう電車でいちゃつくカップルも彼らに目くじら立ててる僕も

今知った 涙は女の武器だけど男にとってはそうじゃないんだ

おんなとは煮え湯のませたその口にディープキッスをねだるいきもの


ちょっとビタースウィート(笑)な感じを狙ってみました!

さっそく辰巳さんからレスをいただきました。ありがとうございます。

今知った~の歌には、

これは~男にとったらどういう意味なのか知りたいです。 ライブで教えて☆彡

おんなとは~のほうには、

ぐっはぁ! ズキズキする歌……いいですねぃ~

とのもったいないコメントをいただきました!

ライブに参加できない方でも大歓迎ということですので、みなさんも「良縁祈願短歌」スレッド宛にどしどし投稿していきましょう!
僕も12月24日まで、もっともっとがんばりたいと思います。
(仕事もネ……涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

(予備校)短歌 紹介されました

笹公人の『念力ポッド倶楽部』 念力会 第5回 11月15日(水) 更新 にて☆の歌を選歌としてご紹介していただきました。どうもありがとうございました。ゲストである「現代文の神様」、教育プロデューサー・出口汪(でぐち・ひろし)先生にちなみ、テーマは(予備校)でした。


☆平日はパチンコマージャンラーメン屋ゲーセン居酒屋少し予備校 (岡本雅哉)  

笹公人念力部長

出口先生の浪人時代を詠んだ歌のようです。出口先生による、マージャンを通しての「運」の法則の話、「運」の活用法も浪人生必聴です。

☆予備校の机に刻んだドラえもん学歴社会に青き反抗 (岡本雅哉)

笹公人念力部長

自由の象徴として「ドラえもん」を刻んだのでしょうか。


種明かしをいたしますと。

上の短歌は、高田馬場の某大学に進学した友人の日常をヒントに詠みました。

下の短歌は、自分が中学生のころ通った、夏休み中の高校受験生向けの夏期講習会が着想の原点です。
自宅近くの大学の教室を借りたセミナーでしたが、自分は午前の部に出席していました。ある日、余りにつまらない講義のために机に“こんなことやってて何になるのかな……”等々青くさいメッセージを書き帰宅しました。
すると翌日、午後の部の生徒(男女不明)から、“ホント暑いね……”とお返事が書き込まれており、それから短い文通が始まりました。
一度も会うことなく、連絡先交換もせず、互いの受験での健闘を願いつつさよならしてそれっきりですが、今も良い青春の一ページとして記憶に残っています。
それをモチーフに、青い空を眺めつつ空想を膨らませてみました。ねぇ、ドラえもん!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

良縁祈願 短歌

辰巳泰子さんの短歌保健室(別室)にて、
12・24トーク&朗読ライブ「大事なことから目を背けるな!」の開催にあたり、「良縁祈願短歌」「よろず祈願短歌」の投稿を募集しています。
短歌投稿者はライブ当日、辰巳泰子さん、ゲストのかたがた(小島ゆかりさん、笹公人さん、キクチアヤコさん、舟橋剛二さんの豪華メンバー&投稿歌人代表宮田ふゆこさん)の講評をいただけるそうです。
「良縁祈願短歌」スレッド「よろず祈願短歌」スレッドにどしどし投稿しましょう。

僕の投稿した歌は以下の3首です。
辰巳さんから

殿方も、どんどんど~ぞ♪
とのメッセージがありましたので、お言葉に甘えさせていただきました。
ただ、いつもの例にもれず甘々な歌ばかり詠んでしまいまして……
皆様方の良縁を祈願させていただきます。


真夜中の遠距離通話おもむろに寝息になれば耳で添い寝す

いつかみた雪の原っぱはしゃぐ夢 きみもいたよね?ぼくの気のせい?

あの人にほめられるとてもくすぐったい こどものこしょこしょばなしみたいに


結果、辰巳さんからツッコミ入れられてしまいました。図星です。
どうしても、こんなのしか詠めなかったんです……なかなか投稿できなかったのはそういうわけなんです。

でも、ライブと創作のためのノートによると、12月に一回ご講評いただけるそうで楽しみです。
あとはライブ当日、行けるか?仕事は年末にむけてますます忙しさを増し……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

<キャッチコピー>短歌

土曜の夜はケータイ短歌に投稿しています

11月18日のゲストは、コピーライターの太田恵美さんだそうで、特別企画は、「あなたを売り込め!キャッチコピー短歌」です。

白黒をハッキリつけたい僕だからいつもボーダーシャツを着てます

……着回しもしやすいです。

そうボクはただのおにぎり だけどキミだけに食べられたいおにぎりだ

……具もお好みでどうぞ。

岡本雅哉

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

“iPod”短歌

なんとなく持って出かけるiPod疎ましくあり愛しくもあり

「皆が皆オソロで持っててバカみたい」個性派ギャルが向うマルキュー

てのひらにクロームメッキの冷たさを一人味わう凛とするため

何でだか機械に“アイ”とか付いていて満ち足りている気にはなってて

フェラーリは赤だ」というには訳があり だからお前も白がお似合い

「きゅぅぅん……」と切ない音を立てたのはハード・ディスクかそれともキミか

知り合いに会うたび外すイヤフォンをまるで何かの儀式のように

あれこれと選べることに退屈し一つの曲をくりかえし聞く

オレ色に染まってくれないキミだけど 勧めた曲はプレイリスト

もう今日はシャッフルプレイでかかる曲すべてがすべてマストな気分

からまったイヤフォンほどく仕草さえパズル解いてる子どもみたいで

USBつないで転送したはずの曲が聴けずにうろたえる僕

ほっとけばボワワと消えるディスプレイみたいにキミは去っていくのか

お前には季節感など皆無だがどうやら僕はそうはいかない

「なくたって生きていけるねiPod」言ってたキミがいなくなるとは

置いてくねディオールオムトレンチはタイトでお前は入らないから

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

<かたち>短歌2

土曜の夜はケータイ短歌に投稿しています

11月のお題は<かたち>です。
前回の放送ではスルーされてしまいましたが、今週はどうでしょう?
ちょっとひねって考えたものを投稿しましたが、こうして見てみるとR25っぽいからまたスルーかも。
もしくは、単なる落選か(笑)

飛びこんでしまって気づく薬指光る銀の輪「止まれ」の標識(サイン)

……もう、止まらない!

ばかな君 せっかくプレスかけたシャツ自分で抱きしめしわくちゃにして

……ただいまぁー。
コラぁー、そんなにギュッとしたら苦しいよ!

岡本雅哉

最近、のろけ短歌多いなぁ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

(格闘技)短歌3

笹短歌ドットコムに投稿しています
お題(格闘技)3回目、最終の投稿です。今回は“相撲”ネタ3連発で締めました。

8.おかみさん愛や不倫や嫉妬やらぶちこみチャンコはいつもドロドロ

9.火遊びをトボケる夫を追い詰めて不知火型でにじり寄る妻

after
10.じい様と相撲見ながら茶をすする局OL「残ーった!残ーった!」

before
10.おやつ時相撲中継独り観る局(つぼね)嘲る「残ーった!残ーった!」

岡本雅哉

以上で10首になりました。11月15日が楽しみです!
笹師範からコメントいただけるとうれしいな……ご講評、無理をせずがんばってください!

追記
辰巳泰子さんのライブと創作のためのノートにて、笹公人さんもゲスト出演される12月24日のライブ『大事なことから目を背けるな!』の告知文が更新とのお知らせあり。この文章、単なる告知の領域を超えています。
辰巳さんのBBS“辰巳泰子の短歌保健室(別室)”「良縁祈願短歌」スレッドに投稿された作品については、ライブ当日、ゲストと辰巳さんの選評を受けられるとのこと。

ライブで選評を受けたい人は、お気軽にご投稿ください。(11.08)

とのことです。当方、現在鋭意製作中。気軽に……気軽に……

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

(格闘技)短歌2

笹短歌ドットコムに投稿しています
お題(格闘技)2回目の投稿です。今回は“K-1”ネタでいってみました。

4.殴りあい腫れあがる顔でたしかめた武蔵のクチビルのような友情

5.ホンマンに踵落としの気魄にてアクロバティックな体位に挑む

6.「K-1は単なるステップ」ボンヤスキー 最終目標「ドロンジョの部下」

7.ハイ・キック 風切音はサタデー・ナイト チェック・ベストのピーター・アーツ

岡本雅哉

投稿制限まであと3首なので、締め切りの11月15日までよく練っていきたいと思います。

追記
枡野浩一さんの公式ブログ「こんなにもふざけたきょうがある以上」11月4日の記事に、投稿歌人にとってうれしいお言葉を発見しました。

<けれど「選ばれた」「選ばれなかった」というのは、
<短歌にとって、
<じつはそんなに大きなことではないと
<ほんとうは思っています。

つづきはリンク先で。ぜひ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

<かたち>短歌

土曜の夜はケータイ短歌に投稿しています

11月のお題は<かたち>です。
自分的には“かたち”なきものに惹かれます。それをいかに表現するか、ですね。

燃え尽きぬ流星のかたちして残る君に届かぬ僕の想いは

……不完全燃焼。きれいさっぱり燃え尽きて欲しかった。

ピタTがピチTになりムチTに 袖からはみ出る肉はたわわに

……Tシャツがかわいそうになる。

すりガラスごしに近づくシルエットだけでわかったほら君が来た

……僕の頭の形は独特なものがあるため、いきつけの美容院の店員さんからは、すりガラス越しにわかる!と言われています。

かっこいいプレーのテニス少年は我流フォームのオヤジに負ける

……オヤジテニス強いんですよ!格好にこだわらないから崩れないんです。

岡本雅哉


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

<ごめんなさい>短歌

土曜の夜はケータイ短歌に投稿しています

11月4日の企画は<ごめんなさい>短歌です。
はじめは皮肉った感じの歌ばかり思い浮かんだんですが、思い直しました。

ごめんなさいだけですませて警察官だって謝る時代なんだし

……不祥事発覚!

ごめんなさい素直に言えてうれしくて微笑んじゃうけど叱らないでね

……アナタが相手だからそうなれるんです。

岡本雅哉

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

(格闘技)短歌

笹短歌ドットコムに投稿しています

今回のお題は(格闘技)です。ひとり10首の制限が設けられたため、よく推敲して投稿させていただこうと思います。


1.不吉なり中村獅童の事故現場クラッシュ・ギャルズのブロマイド舞う

2.勝機あり!飛翔天女にプロポーズ カウント2.5にてかわさる

3.好きな子をいじめて後悔今わかる悲しい瞳(め)をした阿部四郎の理由(わけ)

岡本雅哉


辰巳泰子さんのライブと創作のためのノート

目処が立つまで、日記更新、簡単になりますが、
といいつつ、なんのなんのバリバリ更新されています。霜月朔日の日記を拝読し、心していきたいことが多数。いついかなる場所においても、自分なりの表現が出来るように心がけていきたいと思います。また、選者の方への感謝の念を決して忘れないように、決して、サービスしてもらって当たり前の消費者にならないように。そうだ、次回から、コメント欄はまずお礼から始めよう!ただ不躾に作品のみを書き込むのは失礼な気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »