« 未練の「カフェ」短歌 | トップページ | (魚介類)短歌3 »

(魚介類)短歌2

笹短歌ドットコムに投稿しています

深海を潜行するは叶美香ほの蒼き胸ゆらり点滅☆

ダツの群れイナバウアーでかわす君 キアヌと見紛い心乱され

ルンルンで釣りより帰った我が夫アユの香りはゴーストなのね

岡本雅哉

……ゴースト(GHOST)。レディスフレグランスに詳しい方ならわかるでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

笹短歌ドットコム総評その2にて☆の歌にご講評いただきました。ありがとうございました。

>何が入っているのカナ?

恐らく知った人は深海深く引き込まれて、二度とその姿を見かけることはないといわれております(笑)

|
|

« 未練の「カフェ」短歌 | トップページ | (魚介類)短歌3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145038/10996894

この記事へのトラックバック一覧です: (魚介類)短歌2:

« 未練の「カフェ」短歌 | トップページ | (魚介類)短歌3 »