« (シモネタンカ)短歌 | トップページ | (ベタンカ)短歌 »

中田選手の引退によせて

お気に入りのサイト、アイデアル・スタンプ・モンタージュのコンテンツ、その日暮らし~dayly blog~2006.07.04のコラム、“中田英寿、現役引退について、最後のあれこれ”にコメントしようとしましたが、“禁止キーワードが含まれています”とのことでコメントできませんでしたので、こちらからトラックバックします。

******************************************************************

今回のnakata.netでの中田選手の引退表明を見て、ふと思い出したことがありましたので。

平成10年のビックコミックスピリッツの中で、漫画家の現代洋子氏がゲストのお気に入りのお店で食事をしつつインタビューを行い、終了後ジャンケンで負けたほうが自腹でお代を払うという“おごってジャンケン隊”という企画がありました。ベルマーレ平塚で中田選手の元同僚だった都並敏史選手のゲストの回で、彼が中田選手について言っていた言葉を思い出しました。

当時すでに孤高の存在、クールなイメージが出来上がっていた中田選手に対し彼は、「あいつ、黙ってるのがカッコいいと思ってるんだよなー」とみもふたもないことをぶっちゃけ、“うわぁー”(そんなこと言っちゃってるよ~)と現代氏と担当の八巻氏が動揺するのを尻目に、「でもよく話すし、しゃべるといいやつだよ」とにこやかに語っている場面があったのでした。

日本代表の中に、都並選手のように中田選手に「スカしてんなよー、ホントはサッカー大好きのくせに」と突っ込み入れられる存在、無邪気に彼の心の中へズカズカと踏み込んでいける存在がいれば、ここまで自分を追い込むことなく、“純粋にサッカーが好きな、山梨出身の小生意気クン”としてのびのびとプレー出来たのかな……なんて思いました。

~代表合宿初日~
「テレビ見ましたよヒデさん、何すかあのマフラーは?長すぎますって!」
「Dior Hommeのだよ!お前に説明しても無駄だろうけどな!」
「ディオール・ホモ?」
「オムだよ、オム!!」
とかいっちゃって。

でも、それはムリな話ですよね。年齢的にも、立場的にも、自分が引っ張ってく立場になっちゃったんですもん。

インタビューにしても、引退にしても、サッカーのプレイ以外はホントに不器用なやっちゃ。だから好きなんだけどね。

|
|

« (シモネタンカ)短歌 | トップページ | (ベタンカ)短歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145038/10786437

この記事へのトラックバック一覧です: 中田選手の引退によせて:

« (シモネタンカ)短歌 | トップページ | (ベタンカ)短歌 »